DIY

簡単ラッピングで感謝の気持ちが伝わるよ♪可愛いリボンの輪ゴム『和ごむ』

長く借り過ぎたものを返すときや、ちょっとしたプレゼントを渡すとき。おしゃれでスマートな方法で、感謝の気持ちを伝えられるシンプルな雑貨があるんです。それは『和ごむ』。普通の輪ゴムと同じ素材で作られており、水引のかたちを模した蝶々結びのリボンがとっても可愛いデザイン。文房具屋さんや雑貨屋さんで売られています。「和ごむ」をグッズに通すだけで、いつもよりも少しだけ特別なメッセージを伝えることができますよ。

「和ごむ」を知っていますか?

日常の中で「ありがとう」「おめでとう」と言った感謝の気持ちを伝える場面は、意外と多くありますよね。
特に大事な記念日以外にも、借りたものを返す時や、試験やプレゼンが成功したとき。
そんな時に気持ちを伝えるのに便利な「和ごむ」というグッズを知っていますか?

水引のかたちをした”輪ゴム”

普通の輪ゴムにひと手間加わったデザイン雑貨、その名も『和ごむ』という商品がステーショナリーで有名なコクヨ株式会社から発売されています。
こちらは、デザインプロダクトコンペティション「コクヨデザインアワード2013」で優秀賞を受賞したデザイナーの麻生遊さんの作品を商品化したもの。
7本入りで、価格は460円(税抜)。
素材は通常の輪ゴムより耐久性のあるシリコンゴムなので、何度も繰り返し使えます。
色は紅(あか)、桃(もも)、白藍(しらあい)、萌木(もえぎ)の4色があります。

普通のゴムのように使えるよ

和ごむは、普通の輪ゴムのように物をまとめる道具として使えます。
気軽に使えるので、手持ちの道具のワンポイントにする方法もあります。
ハッピーなリボンのモチーフが可愛いですよね♪

お店で品切れになるほど話題!

和ごむは2015年10月の発売当初から話題となり、様々なメディアに取り上げられました。
文房具屋さんや雑貨屋さんで売っているので、気軽に買うことができます。
人気の色は欠品になっていることもしばしば。
欲しい色を見つけたら、ぜひ購入してみましょう。

ノートや手帳の留め具に

見た目がキュートな和ごむは、手持ちのちょっとしたものをオシャレに留めるのに便利。
カバンの中で開いてしまうメモを書くための小さなノートや、手帳のバンドとして使うのもオススメです。

目印にもピッタリ!

みんなが同じようなペットボトルの飲み物を飲んでいて、自分のものがどれだか分からなくなってしまう事ってありますよね。
そんな時にも和ごむは便利。
ひとつ持っているだけで、目印代わりとして使えるんです!
飲み物と同じく、ビニール傘の持ち手に結ぶ目印にも使えます。
和ごむは保管に便利なケース付きなので、カバンの中にケースごと忍ばせておけば、様々なシーンで活躍しそうですね。
次のページを読む
1 2
Share:
yoshiko