DIY

マステや板で簡単DIY♪ベッドルームの手作りヘッドボードの参考例13選

シンプルなベッドルームに、何かひとつオリジナルのインテリアをプラスして、自分らしいお部屋に模様替えしたい…。それなら、ベッドの背もたれの部分に一工夫加えてみませんか?視線を集めやすいベッドの背もたれは、オリジナル要素を加えるのに最適なポイント! DIYが盛んな海外ではヘッドボードを手作りするのは常識なんです。マスキングテープやリボンを使ったおしゃれなヘッドボードDIYの参考例13選をご紹介します!

ヘッドボードDIY①:写真

ヘッドボードとは、ベッドの頭側についた飾り板のこと。
お部屋の雰囲気を簡単に変えられるポイントなので、海外では盛んにDIYが行われています。
買うと高いヘッドボードですが、自分らしくヘッドボードを工夫すると、とてもおしゃれなお部屋になるんですよ。
写真をヘッドボード風にペタペタ貼るだけでも、それらしく見えますよね♪

ヘッドボードDIY②:ウォールステッカー

ウォールステッカーをベッドの背もたれ部分に貼って、ヘッドボード風にアレンジ。
ベッドを囲むように貼るのがポイントです。
大きなステッカーを思いっきり貼ってみましょう。

ヘッドボードDIY③:シール

小さめの丸いシールをライン状に貼って、架空のフレームをデザイン。
何もない壁だからこそ、デザインの力で思いっきりオシャレにアレンジできますよ。

ヘッドボードDIY④:マスキングテープ

壁にマスキングテープを貼って、フレームを作ってみましょう。
簡単にセンスのいいベッドルームが作れる、オススメの方法です!

ヘッドボードDIY⑤:黒板

黒板を背もたれ部分に掛けるか、黒板シールをベッドの背面にペタン。
そこにチョークを使ってフレームを描いていきましょう。
クラシックなアンティーク猫脚家具風も、簡単に再現できますよ♪

ヘッドボードDIY⑥:リボン

ヒモを通し、リボンをたくさん結び付けるだけなので、こちらも簡単。
DIY初心者さんでも気軽に取り組めます。
簡単ですが、女性らしいガーリーなお部屋になりますよ♡

ヘッドボードDIY⑦:ファブリック

お気に入りのファブリックを、ヘッドボードに見立てて吊るしましょう。
生地の色や柄がしっかり見え、お部屋のインテリアのポイントになりますよ。
次のページを読む
1 2
Share:
kurokimisa