DIY

これならおしゃれ&破れない♪和室のふすまの障子を”布”にリメイクしよ♡

和室のふすまの障子は和紙でできているため、簡単に破れてしまいます。ペットや小さなお子さんのいる家庭では頻繁に破れることが多くなるため、何度も補修したり張り替えるのは手間ですよね。それなら”布”の障子にリメイクしてみませんか?破れにくく適度に薄いので、白っぽい色の布を選べば今までのように外の光も通します。IKEAの布なら柄も可愛いものが多いので、洋風の家具と合わせて北欧風和室が演出できますよ♪

障子は破れるものだニャン…

和室にある障子は、和の雰囲気が感じられるインテリアとして人気です。
カーテンよりも薄く陽の光を透過するので、外の明るさを感じられるところが素敵ですよね。
しかし、和紙で作られているため指で突いただけで簡単に穴が開いてしまいます。
特にペットを飼っている家庭では、何度も補修するのが大変なので障子を破れたままにしておいている…なんて方もいるのでは?

布ならもう破れない!

和紙を何度も貼り直したり手直ししていると、だんだん継ぎはぎした箇所が広がり気になってきてしまいます。
ならいっそ、布に張り替えてしまうのがおすすめです! 布なら和紙と違い破れにくいので、一度貼れば何度も補修しなくても大丈夫ですよ♪

ヒラヒラさせておけば通り道になる

もし猫ちゃんが何度も破ってしまう箇所があるなら、そこだけ布を貼ってあげましょう。
カーテンのようにヒラヒラさせてあげれば行き来ができるようになるので、きっと猫も便利そうですよね♪

和風モダンなインテリアとしても可愛い♡

実用的な面だけではなく、布障子はインテリア性も高いです。
布に合う色に木枠をペイントすれば、大正モダンな和風インテリアになるので、洋風のインテリアもお部屋になじみやすくなります。

部分的に取り入れるのもおすすめ!

障子全体を張り替えずとも、破れた部分だけ布にしてしまうアイデアもおすすめ。
白色の割合を多く残せば鮮やかさを抑えられますし、リズムが生まれてポップな和室になりますよ。

IKEAの布で作れるよ

障子に貼る布は、IKEAに売っている大きなファブリックで十分。
たくさん種類もあるので、北欧柄を選んで北欧家具と合わせた和室に…といったこともできますよ♪

こんな柄も素敵だね♪

クラシックな小花柄なら、和室の雰囲気を壊しにくいのでおすすめです。
大きな柄よりも圧迫感を与えにくいので、障子全体を張り替えるならこういった柄を取り入れるようにしましょう。
次のページを読む
1 2
Share:
yoshiko