DIY

100均のワイヤーネットをアイデアリメイク♪便利でおしゃれな活用法9選

100円ショップの商品「ワイヤーネット」。一見地味な商品ですが、実は100均でも1、2を争う便利グッズだって知っていましたか?アイデア次第で、色々なアイテムの収納やおしゃれなディスプレイに役立つんです♪壁に固定してキッチンまわりの収納ラックを増やしたり、突っ張り棒と結束バンドを組み合わせると簡易棚をDIYすることができるんですよ♪ワイヤーネットのおすすめのアイデアリメイク方法9選をご紹介します♪

100均商品『ワイヤーネット』が意外と便利だよ♪

100円ショップで売っている「ワイヤーネット」。
これだけですといまいち使い方が分かりませんが、アイデアリメイクすることによって便利なグッズになったり、お部屋のおしゃれなインテリアになったりするんです♪

①マスキングテープの大量収納に使える!

ワイヤーネット+カードリングで、大量のマスキングテープを見やすく収納することが可能です! そのままコロコロと引き出して使うことができるので、使いやすさも備わっているところが便利ですね♪

②ケーブル整理が簡単!

PCや電子機器のコードって、床の上に散らばっているとジャマですよね…。
ワイヤーネットをフックで壁に引っ掛け、そこにヒモでコード類を結び付ければ、スッキリ収納することができますよ。

③写真やカードのディスプレイ

デスクの前にワイヤーラックを置いて、お気に入りのポストカードや思い出の写真をクリップ。
きれいに整列させるよりも、少しバラバラにコンポジションして、センスよく飾ってみてくださいね。

④ファッション小物の整理

帽子や腕時計、アクセサリー類などをひっかけるには、ワイヤーラックにS字フックを吊り下げておくだけ。
ファッショングッズがそのままお部屋のインテリアになりますよ。

⑤キッチンの収納場所を拡張

使う道具や小物類の多いキッチンは、お部屋の中でもどうしても収納場所を多く確保しなければならない場所です。
ワイヤーネットをキッチンの壁周りに立てるだけで、道具類を吊る場所が生まれます♪

⑥脱衣所のラックに

洗濯機の上に置く洗剤や柔軟剤などの洗濯道具や、洗面所まわりの掃除道具を片付けるのに便利なラック。
壁の隙間につっぱり棒を設置し、その上にワイヤーネットを乗せると簡易棚が作れます。
結束バンドで固定すれば、さらに安心! この要領でトイレの天井収納も作れそうですね♪
次のページを読む
1 2
Share:
kurokimisa