DIY

必要なのは釘と糸だけ!好きなモチーフをSTRING ARTにしてみよう

釘と糸を使って作るSTRING ART(ストリングアート)って知ってますか?自分の好きな言葉やキャラクターをモチーフにして、本格的なインテリアを作ることができるんです!細かい作業が苦手な方でもできる方法もあるので、お部屋の中にアートなアイテムを取り入れたいという方は、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

作り方を覚えよう!

紐の通し方に少々コツが入りますが、あきらめずに頑張りましょう!まずは小さなモチーフからはじめて、だんだん慣れてきたら本格的なモチーフに挑戦したいですね!

バレンタインに!

ハートをモチーフにすれば、バレンタインのプレゼントにもなりますね!甘いものが苦手な彼には、こんな贈り物もアリ?

細かい作業が苦手な人は

紐を上手に通す自信が無い!という方は、あえて釘の周りにだけ紐を通すというやりかたも!これなら細かい作業が苦手な方でも作ることができますね。

こんなテクニックも!

モチーフの周りに釘を打って糸を通すというテクニックもあります!背板の質感をうまく利用できていますよね!

北欧風にも

白木の背板に鳥や自然のモチーフを取り入れれば北欧風なストリングアートが作れます。

色を使い分けよう!

糸を何色か使うことで、動物やキャラクターなどのストリングアートも作れます!大好きなキャラクターやお気に入りのブランドロゴをモチーフにしてもいいですね。
ぜひ、自分だけのストリングアートを作ってみてくださいね!
Share:
mameseijin