DIY

バレンタインラッピングに便利♡簡単折り紙【デニッシュハート】の作り方

2月14日のバレンタインデーには、どんなラッピングをしてチョコレートを渡す予定ですか?もし迷っているなら、折り紙で簡単に手作りできる『デニッシュハート』が可愛くておすすめです♡数をたくさん用意しなきゃならない友チョコの包装や、メッセージカード作りにも便利!雑貨としても使えるので、お部屋のインテリアにも活用できますよ。バレンタインの時期にぴったりなハート型のミニバックの作り方をご紹介します!

折り紙で作れる「デニッシュハート」が可愛い!

「デニッシュハート」と呼ばれるミニバッグを知っていますか? 紙に切れ目をいれ、編みこむだけで簡単に作れるペーパーバッグなんです。
ハート型のデニッシュやパイのような見た目の可愛さから、大人気の折り紙なんですよ♪

ミニバックになるのでお菓子が入れられるよ

「デニッシュハート」は上半分がパカパカと開くようになっており、角の部分はしっかりと閉じられているので、小さなペーパーバッグとして使えるんですよ。
クッキーなどのお菓子を一枚入れるのに便利なラッピングです♪

使う道具は身近にあるものだけ

デニッシュハートを作るのに必要なものは、 ・紙2枚 ・はさみ ・下書きに使うペンと定規 のみ。
さらにお好みでヒモがあると、吊るせるようになります。

デニッシュハートの作り方

作り方は簡単! ①紙を半分に折って端が丸くなるように切り落とし、縦に切れ目を入れます ②はじの方から順番に、交互に輪の間を通すように編みこんでいきます ③好みで取っ手やヒモをつけたら完成です!

こちらの動画を参考にしてね

編み方がわかりにくい場合は、こちらの動画を参考にして作ってみてくださいね。

いろいろ入れてみよう♡

作り終わったデニッシュハートには、どんなものを入れるアイデアがあるでしょうか? 小さなキャンディーをたくさん詰めたり、大きなビスケットをはさんでみたり。
マカロンを一つだけ入れるのも良さそうですね。
その上から透明の袋に入れてしまえば、中身がこぼれる心配もありません。

紙や切り目を工夫するとおしゃれ!

使う折り紙の模様や切り目の幅を変えることで、ここまでバリエーション豊かなデニッシュハートが手作りできます。
編みこむ2枚の紙は、違う色や柄にするとおしゃれ♪ オーナメントにしたり、ヒモに通せばガーランドにもなります。
お部屋のインテリアにも活用できそうですね!
次のページを読む
1 2
Share:
yoshiko