DIY

簡単だけど手が込んで見える!紙+刺繍の北欧風メッセージカードを作ろう♡

引っ越しや転職、卒業などで、今までお世話になった人にお別れのご挨拶をすることが多くなってくる春の季節。出会った人達に感謝の思いを今一度告げるタイミングでもあります。特に大切な人には、しっかりと心を込めた手書きのメッセージで思いを伝えてみませんか?紙にステッチして作る北欧風メッセージカードなら、ぬくもりがあり可愛いです♪難しく見えてとっても簡単。バレンタインのメッセージカードとしてもおすすめです♡

紙+刺繍のカードが新鮮でおしゃれ

大切な人に向けて、手作りのメッセージカードを使って思いを伝えてみませんか? 内容を詳しく書き込むのはちょっと恥ずかしいですが、世界でひとつの手作りメッセージカードを使えば、自然と思いも伝わるはずです。
簡単に手が込んだように見えるあたたかみのある刺繍カードを手作りしてみませんか?

刺繍カードの作り方

カードになる紙に鉛筆を使って点を打ち、針を使って順番に糸を通していくだけ。
難しそうに見えて、簡単な手芸ができるだけで作れるお手軽なメッセージカードなんです。

糸の通し方を工夫してみよう

糸の通し方によって、さまざまな模様のカードを作る事ができます。
台紙や糸を工夫して、色違いでいくつか種類を作ってチームのみんなにプレゼントするのもおすすめですよ!

結んでリボンを作っても可愛いね♡

糸の先を結んで、リボンを作っても可愛いですね♪ これなら紙の裏側にたま留めする必要もないので、キレイに仕上がりますよ。

フェルトを縫い付けるのもおすすめ!

フェルトを切って、糸でぬいつける方法。
糸の先をフェルトと紙の間に隠せるので、こちらも紙の裏側までキレイに仕上げることができます。
裏側にできた模様も楽しめるのでおすすめです! 材料はすべて100円ショップで手に入るので、安く簡単にオリジナルのメッセージカードが手作りできますよ。
ほっこりとした北欧風のカードをぜひ手作りしてみてくださいね。
Share:
yoshiko