DIY

えっ!こんな使い方があったの?塩ビパイプを使った収納アイディア6選

本来は水道工事などで使う塩ビパイプ(PVCパイプ)。そんな塩ビパイプもユニークな考え方で便利な収納アイテムに早変わりしまうんですよ。さまざまな太さもあり、自由にカットできるのでDIY好きな方にもオススメです。お好みのカラーにペイントすれば、他にはないインテリア雑貨としても楽しめてしまいます。配管や排水に使われる物なので、丈夫さも塩ビパイプの良いところですね!さっそくホームセンターで買ってアレンジしてみましょう。

仕切りに使おう!

高さを合わせて短くカットして仕切りとして使いましょう。
ごちゃごちゃしがちな引き出しの中も簡単に整理できてしまいますね!

デスク周りに使おう!

斜めにカットしましょう。
これだけで取り出しやすくなるので、デスク周りのすぐに使いたいアイテム収納にはとっても便利ですね!

ワインボトルを入れよう!

太めの塩ビパイプを使えば、ワインボトルの収納にも使えてしまうんです! お好みのカラーにペイントすれば、塩ビには見えず、品のあるインテリア収納にも見えますね。

ドライヤーを入れよう!

意外とがさばり場所を取るドライヤーやヘアアイロンの収納にも便利。
分配した塩ビパイプを使えば、スッキリ収納できてしまいますね。

歯ブラシを入れよう!

フタをセットすれば、歯ブラシなどの収納もできちゃいます。
誰の物かもわかるようにお好みでマスキングテープなどで自由にデコりましょう♪

お花を飾ろう!

ドライフラワーや造花を入れたら、花瓶代わりにもなってしまいます。
お好みのカラーにペイントすれば、ポップなインテリア雑貨にも早変わりしますね。
さっそく、塩ビパイプを使って上手に収納してインテリアをもっと気軽に楽しみましょう♪
Share:
mameseijin