DIY

赤ちゃんのおしゃれに♪ベビー・キッズ用の安全なヘアアクセサリーの作り方

生まれたばかりの赤ちゃんの記念日の撮影時には、ベビー用のヘアアクセサリーがあると可愛く演出できますよ♪特に女の子なら、可愛い髪飾りをつけていつもよりおしゃれに着飾ってあげたい♪市販のヘアクリップが金属製で心配なら、赤ちゃんのお肌を傷つけない、柔らかいベビー用ヘアアクセを手作りしてあげてみてはいかが?子供服と組み合わせておしゃれキッズにしましょ♪ヘアクリップやゴムヘアバンドの作り方をご紹介します!

記念撮影時に欠かせないヘアアクセを手作りに挑戦!

新生児の半年記念日であるハーフバースデーや一歳のお誕生日の記念撮影に、可愛いヘアアクセサリーをつけてあげたいですよね♪ 特に女の子の赤ちゃんなら、誰よりも可愛くおしゃれに撮って、残しておきたいと思うのが親心。
柔らかい赤ちゃんのお肌を傷つけない、可愛いヘアアクセを手作りしてみませんか?

布バンドなら安全・簡単♪

安全なのは、すべて布素材で手作りできるヘアバンド。
伸縮性のある布を輪っかにするだけでいいので、撮影日の前日でも簡単に手作りすることができますよ♪

スエット素材のハギレ+コサージュで手作り

スエット素材なら縦横に伸びるので、撮影が終わって大きくなっても使うことができます。
お家にある、着なくなったスエットのはぎれを使うと安く手作りできそうですね。
フェルトで作ったコサージュをつけてあげると、女の子らしいヘアバンドになりますよ♪

ヘアクリップで可愛く髪留め!

前髪のあるお子さんには、クリップで留めてななめに流してあげると顔がハッキリと見えるのでオススメです。
こちらも手作りできますよ。

市販のクリップを布で覆ってあげるだけ

布クリップは、市販のクリップを布で覆ってリメイクして作ります。
危ない金属部分を覆ってあげることで、子供でも安全におしゃれを楽しめます♪

フェルト素材も可愛い♡

フェルトを縫い合わせて作るのもいいですね。
子供の柔らかいイメージにピッタリです。

ハギレを巻きつけてもいいね

家に余っているハギレを巻きつけてあげる方法もあります。
最後にボンドで留めればいいだけなので、難しい作業も要らず簡単です♪
次のページを読む
1 2
Share:
yoshiko