インテリア

空きビンをリサイクル。アロマディフューザーを作りましょ♪

ジャムやプリンなどが入っていたびん。食べ終わった後、空きビンの形がかわいくてなんとなく捨てるのがもったいないなんてことありませんか?そんな、空きビンをリサイクルしてアロマディフューザーを作りませんか?好きな、アロマ精油を入れれば毎日が好きな香りに包まれますよ。

このハンドメイドに必要な材料

  • 空き瓶(1個)
  • リボン(1本)
  • 竹串(10本ぐらい)
  • ビー玉(5個ぐらい)
  • シール(1枚)
  • アロマ精油(1本)

作り方① 空きビンのふたをとる

容器の中をきれいに洗ってふたをとっておきます。

作り方②ビー玉をビンの中へいれる

ビー玉なしでもいいですが、ビー玉を入れた方がかわいくなりますよ♪ 5~10個くらい入れるといい感じになります。

作り方③ビンの上の所にリボンをつけシールをはる

リボンは、もっと細めの物もかわいいですね。
シールもたくさんはってもいいですね♪

作り方④空き瓶に竹串を入れる

竹串は、少ないとさみしいので少し多めでもいいかもしれません。

作り方⑤空きビンにアロマ精油をたらす

好きな香りのアロマ精油を入れるとテンションあがりますね。
アロマ精油の香りを変えるときは、竹串も変えてビンの中も洗いましょうね。

玄関に置くとこんな感じ

玄関のシューズボックスの上に乗せるとこんな感じです。

サロンに置くとこんな感じ

置く場所を変えるとこんな感じになります♪ たくさん作って、部屋ごとに香りをかえるのも楽しいですね。
香りは、心も体にも作用します。
ぜひ、作ってみて下さいね。
Share:
Larimar