DIY

アイディアがすごい!ファッションアイテムを上手に収納するテクニック6選

普段アクセサリーなどのファッションアイテムの収納はどうされていますか?意外と場所を取ったり、うまい収納方法がわからないということもあると思います。そんな時にオススメな100均でも買えるアイテムを使って楽しみながら、ファッション小物を上手に収納できるアイディアをご紹介します。考え方はいたってシンプルなので簡単にマネできちゃいますよ!

ファブリックボードに飾ろう!

アクセサリーはファブリックボードにピンを刺して飾るように収納しましょう。
材料は全て100均でも購入できるので、200円からはじめられますね! これならアクセサリーが絡まってしまう煩わしさが減りますね。

突っ張り棒を使おう!

ストールやマフラーなどの長い物の収納も意外とがさばります。
そんな時に大活躍するのが突っ張り棒!ストールなどの軽いものなら突っ張り棒でも十分重さに耐えることができるので安心です。

S字フックを使おう!

バッグは大きさもあり場所を取ります。
そんなバッグもS字フックを使えば、簡単に収納できますよ! これなら上に重なったりしないから、型崩れする心配もありません。

ボトムハンガーを使おう!

ブーツを履くことの多いこの季節。
数が増えてくると収納場所に困りますよね。
そこで役立つのがボトムハンガー。
これならブーツもしわにならず、クローゼットにも収納できて一石二鳥ですね!

ハンガーを使おう!

ファッションアイテムの定番メガネ。
ついつい可愛いメガネを見つけると買ってしまい、いつの間にか大量に部屋に・・・。
なんて方もいるのでは? そんな増えていくメガネたちはハンガーに並べて収納してあげましょう!ハンガーが掛けれるところであれば、どこでもできるのもうれしいですね!

空きボトルを使おう!

バングルやブレスレッド・ヘアアクセは空きボトルを使って収納しましょう!ただ重ねるだけで、インテリア雑貨を飾っているように見えます。
これなら必要なのは空きボトルだけなので、材料費もかからないので、すぐにはじめられますね! いかがでしたか?ファッションアイテムがうまく収納できていない方は、さっそく試してみませんか?きっと収納上手になれるはず!
Share:
mameseijin