DIY

オシャレな収納容器から男前インテリアまで!空き缶のリメイク方法9選

ホールトマトの缶詰や粉ミルク缶など、日常的なゴミとして出る空き缶。キャンベルスープ缶に代表される海外のデザインの缶は、オシャレでちょっと捨てがたいですよね…。そんなときは空き缶をリメイクして、お部屋のインテリアに活用しましょう♪丈夫なスチール缶は収納容器に、柔らかいアルミ缶は空き缶工作の素材に向いています。今話題の男前インテリアにもピッタリ♪花瓶や灰皿などの実用的な小物を空き缶で手作りしませんか?

空き缶をリメイクしよう♪

おしゃれな缶詰の空き缶って、何かに使えそうですよね! 空き缶を上手にDIYして、おしゃれなインテリアにリメイクしましょう♪

空き缶リメイク①:花瓶

多肉植物のプランターや、花瓶に利用されることの多い空き缶。
猫のラベルを貼って猫グッズにリメイクするアイデアが素敵ですね♪

空き缶リメイク②:卓上キャンドル

空き缶をキャンドルホルダーにする方法。
火に強く、ロウが溶けても大丈夫なんです。

空き缶リメイク③:ウォールインテリア

底の浅い缶は縦に使うこともできます。
壁につけたり吊るしたりして、収納やディスプレイを楽しみましょう♪

空き缶リメイク④:キッチン収納

長めの缶詰の空き缶は、キッチン小物を収納するのに便利です。
表面に可愛い布をデコパージュすれば、パッケージを隠せて生活感が打ち消せますよ。

空き缶リメイク⑤:ペン立て

ペン立てとして使う方法。
穴を開けてS字フックを取り付ければ、バーに引っ掛けられるようになります。
そうすることによって容器が斜めになるので、ペンを取り出しやすくなります♪

空き缶リメイク⑥:モビール

空き缶をペイントしたポップなモビール。
ぶつかるたびに音が鳴り、カラフルで元気な見た目が子供部屋のインテリアにピッタリですね♪
次のページを読む
1 2
Share:
kurokimisa