DIY

貼って塗って剥がすだけ♪ステンシルを使った5つのリメイク術!

手軽に雑貨をリメイクできるステンシルを活用していますか?お家の中にある雑貨やインテリアにプリントするだけで、グッと男前な見た目に大変身させることができちゃいますよ!今は100均などにオシャレなステンシルもいっぱい売っていますし、パソコンとプリンターを使えば自分好みのステンシルシートも簡単に作れます。ぜひ、ステンシルを活用して自宅のインテリアをワンランクアップさせちゃいましょう。

木箱に塗装+ステンシル

買ったままの状態で使っていた木箱も塗装+ステンシルでリメイクすれば、印象がガラッと変わりカッコよくなりますね!好きな数字やイニシャルを入れて工夫しましょう!

クッションカバーにステンシル

お部屋のインテリアアイテムでもあるクッションカバー。
既製品のクッションカバーに少し飽きてきたという方は思い切ってステンシルでリメイクしてみましょう! 無地のクッションカバーは比較的リーズナブルに手に入れることができるので、まとめて買ってチャレンジしてみるのもアリです。

プランターにステンシル

観葉植物を育てている方は、プランターもステンシルでリメイクしちゃいましょう! あえてプランターを使わずにマグカップやブリキ缶などにステンシルをプラスして使うという手もアリです!ちょっと手を加えるだけで雑貨屋さんで売られているような見栄えに変わりますよ。

小物にもステンシルを使おう!

インテリアや雑貨だけでなく、バッグなどのファッションアイテムにもステンシルは活用できますよ!使っていなかった無地のバッグもリメイクすれば、マストアイテムに大変身するかも?

こんな使い方も

壁一面をステンシルでプリントしてしまうこともできます! 作業は少々時間がかかりますが、型が1つで大丈夫なので意外と少しの材料でできてしまいます。
いかがでしたか? ステンシルをどんどん活用して、様々なものをリメイクしちゃいましょう!
Share:
mameseijin