DIY

100均のメッシュカバーをステッチ♡オリジナルスマホカバーを刺繍DIY

スマートフォン全盛期、みんなが同じ機種を持ってる時代。見た目が一緒になっちゃう今こそ、DIYしたオリジナルのスマホカバーでみんなと差をつけましょう!100均で売っている『スマホメッシュカバー』を見かけたことはありますか?ブツブツと穴が開いていて、刺繍できるようになっているんです!携帯カバーをチクチクステッチして、オリジナルの携帯電話ケースを手作りしましょう♪人気のスマホケースよりも可愛くなるかも!

100均のスマホカバーがこんなに可愛くなる♡

可愛い刺繍のステッチが施された、携帯電話のカバー。
実はこちら、100円ショップのケースなんです! ステッチした模様が、オリジナリティがあってとっても可愛いですよね♡

針と糸で縫うだけ

100円ショップでは、このようなシンプルなメッシュケースが売られており、刺繍に使う針と糸を穴に通していくだけ。
可愛いスマホケースはお値段が高めですが、これなら糸も100円ショップで買えるのでお買い得ですよ!

チクチク刺繍してみよう♪

作り方は、普通に刺繍するかのように穴に糸を通していくだけ。
最初に図案を決めて、デザインを考えてから取り組むと糸の色も決めやすくなります。
とっても簡単に、世界でひとつだけのオリジナルのスマホケースがDIYできます☆

裏側はつなげていっても大丈夫!

この動画を参考にして、色々なステッチ方法を試していきましょう。
みんなが同じような機種を持っている今だからこそ、手作りのカバーで差を付けちゃいましょう♪

季節感を取り入れてもいいね

糸を切れば、また新しい模様が作れます。
なので、季節感を取り入れながら定期的に柄を変えることもできます。
飽きっぽくてすぐカバーを買い替えてしまう人にもオススメです♡

アイデアで面白くしよ♪

本物のカメラを模して、面白い柄を作るアイデア! 携帯電話のカメラを使って撮るときに、ちょっとビックリされそうですよね♪ 遊び心を込めてデザインしましょう。

使うのが楽しみになるよ

素材は安いものを使っていますが、長く愛着を持って使うことができます。
刺繍された糸の素材の手触りがよく、手からも滑り落ちにくいですよ。
ぜひ100円ショップでメッシュカバーを見つけたら、オリジナルの携帯ケース作りにチャレンジしてみてくださいね♪
Share:
kurokimisa