DIY

インテリアを少し変えるだけ♪インダストリアルな部屋の作り方5選!

無骨でかっこいいインダストリアルなインテリアって憧れますよね!でも、いざ家具を揃えようとすると、結構お金がかかりそうってイメージを持たれている人もいるのではないでしょうか?確かに本格的なインテリアを揃えるとお金がかかってしまいますが、実はDIYや100均グッズといった低価格のアイテムでもインダストリアルなインテリアを楽しむことができるんです!

鉄製の家具を取り入れよう

小物やキッチンの収納に鉄製のインテリアを取り入れてみましう。
棚などの大き目のインテリアは、部屋全体の面積を広く取っているので、鉄製に変えるだけで部屋全体に無骨さがでて、一気にインダストリアルな雰囲気に早変わりします。

工場のような照明で演出しよう!

インテリアの演出において照明にこだわることも大事ですよね。
最近はインダストリアルな照明器具も多く販売されていますので、備え付けの照明と取り換えてみましょう! いつもとちがった部屋の雰囲気を楽しめますよ。

寒色系の家具や金属製の小物で統一しよう

無機質で無骨なインダストリアルの雰囲気を出すには、寒色系の家具でまとめてクールに仕上げましょう! さらに小物には金属製のものを意識して置けば、自然とインダストリアルなお部屋になります。

ステンシルを取り入れよう

男前な部屋の王道といえばステンシル。
様々な小物にステンシルで文字をプリントしていきましょう! DIYするのが苦手という方は、セリアやダイソーにすでにステンシルでプリントされたファブリックボードなども販売されていますので、そちらを飾るという方法もありますよ!

レンガ風の壁紙で男前な雰囲気に変える!

100均でも売っている、レンガ風の壁紙やカッティングシートを貼るだけでもインダストリアルな部屋に変えることができます。
セットでブラックのカッティングシートとステンシルを使って、家具もリメイクすれば、より男前な雰囲気になりますね! 全て100均の材料でDIYすることができるので、気軽に楽しめてオススメですよ! インダストリアルな部屋に挑戦したい!という方は、ぜひ試してみてくださいね。
Share:
mameseijin