DIY

冬場のホコリ対策に効果てきめん!『水+柔軟剤』の裏ワザお掃除方法♪

布団やこたつなどのファブリックを多く使う冬場には、テレビやパソコンのディスプレイや家具の上に、どうしてもホコリが溜まりやすくなります。何度も払い掃除をするよりは、ホコリがたつ原因となる静電気を予防しちゃいましょう♪ホコリ対策に効果がある『柔軟剤』と水をミックスして作った特製スプレーで、部屋に舞う埃を防止!日々のお掃除に組み込んで、簡単にホコリ対策ができちゃいます♪年末の大掃除にぜひ活用して下さい。

冬はホコリがすぐに溜まっちゃう…

寒い冬の時期には、ひざかけやこたつといった、布を重ねて保温するグッズをたくさん出して、ぬくぬくと過ごしたい♪ そんな時に気になるのが、棚の上に積もったホコリ。
布の繊維が空気中に舞い上がり、さらに静電気で家具にくっつきます。
家の中で過ごす時間が多い時期でもあるので、不潔にみえるホコリはどうしても気になりますよね…。

ホコリ予防には『柔軟剤』!

なんと、そんなホコリを撃退する便利グッズが、身近なものを活用して作れるんです! そのグッズとは、家庭に必ずある「柔軟剤」!

「水道水+柔軟剤」でホコリがつきにくくなる♪

水道水と柔軟剤を混ぜたものを、スプレーの中に入れておきます。
バケツ一杯に対し、柔軟剤は5~6滴でOK! 衣類の洗濯用柔軟剤にはコーティングの役目と静電気を防止する成分が入っており、舞い上がるホコリを抑えることができるんです♪

スプレーしてふきふきするだけ

その特製スプレーを使って、家具や床を拭き掃除しましょう! まずは元からホコリをふき取ったあと、特製スプレーを吹きかけ、固く絞ったタオルでホコリがたちそうな家具や床を拭き掃除します。
たったこれだけの手順で、ホコリが付きにくくなるんですよ♪

ホコリが目立つブラインドにも便利なアイテム♪

ブラインドなど、ホコリが目立つインテリアの掃除の際に、特におすすめです! 日々の掃除に組み込めるほど簡単で、お掃除の手間をかける頻度を減らすことができますよ♪

パソコンのディスプレイにも!

静電気を帯びており、ホコリがつきやすい電化製品のディスプレイにも使えます。
ただし直接スプレーすると水分が故障の原因になるので、一度布にスプレーしてから軽くふき取る程度にしましょう。

ファブリックに吹きかけておけば予防+芳香に♡

ソファやカーペットなどのファブリック製品に吹きかけておけば、ホコリ予防になるだけではなく、ほんのりと柔軟剤の良い香りがお部屋に漂います♪
次のページを読む
1 2
Share:
yoshiko