DIY

気になるフローリングのへこみが1分で直る!床の傷の簡単な補修方法♪

机からものを落として、せっかくのきれいな無垢のフローリングの床に凹みがついてしまった…!床補修専用のクレヨンを使う方法もありますが、傷を見えにくくするだけなので、へこみにはそこまで効果がありません。。大きなへこみではない場合、自宅にあるものを使って、1分ほどで簡単に元のように直すことができるんです!大掃除の前の床のお手入れとしてもおすすめの、フローリングの凹みを消すリペア方法をご紹介します!

キレイなフローリングの床♪

憧れの一軒家や、住み始めたばかりの賃貸マンション。
おしゃれな洋室のお部屋は、フローリング板の床であることが多いと思います。
ワックスをかけたピカピカの床で、気持ちよく毎日を過ごせたら幸せ♪

ものを落としてへこみが…!!

引っ越しをするときや大掃除のときに、 「そういえば以前、棚の上からものを落として床にへこみを作ってしまった…!」 と思うことは多々あると思います。
ちょっとしたへこみなら、わざわざ業者を呼んで床を張り替えなくても大丈夫! 自宅にある身近なものを使って簡単に直せるので、あわてないでください♪

リペアに必要なのは雑巾と…

床のへこみを直すために必要なグッズは、水にぬらして固く絞った雑巾。
さらに、あるものがあれば直るんです!

なんと『アイロン』!

あるものとは、なんと洋服のシワを伸ばすために必要な「アイロン」!

雑巾の上からアイロンをあてると直る!?

傷の上に絞った雑巾を置き、アイロンを使って上から数十秒ほど押さえつけましょう。
なんと、小さなへこみならこの方法で大概直すことができるんですよ。

小さなへこみなら簡単に元通り♪

雑巾の水分がアイロンの熱で放出され、フローリングの板の凹みを膨らませます。
クレヨンで反射を隠す方法と違い、根本的に凹みを直すことができるのでおすすめですよ♪ 気になる凹みがあるときや、大掃除の際や引っ越しの前後にぜひ試してみてくださいね♪
Share:
kurokimisa