DIY

結婚式・パーティーの大人気撮影アイテム!フォトプロップスを手作りしよ♡

結婚式やパーティー、イベントには欠かせない記念撮影!最近特に人気なのが『フォトプロップス(Photo booth props)という撮影グッズ。棒の先に唇やひげの素材がついていて、持つだけで簡単な仮装がすぐにできちゃう、海外では定番のアイテムです!ガーランドで飾ったフォトラウンドやブースで、みんなでわいわい撮影を楽しめますよ♪ホームパーティーやウエディングアイテムとして、ぜひ手作りしてみませんか?

『フォトプロップス』とはコレのこと!

最近の話題の撮影アイテム、『フォトプロップス(Photo booth props)』。
聞きなれないかもしれませんが、実は見たことがある、使ったことがある方は多いかも! 棒にヒゲやメガネがついていて、一瞬で仮装できるあの小物です! パーティーやイベントの記念撮影時に使われ、海外では定番のグッズ。
自宅で簡単に手作りできますよ♪

フォトプロップスの作り方

①画用紙に絵を描いて、切り抜きます。
②棒にくっつけてできあがり♪ webでテンプレートもダウンロードできますが、手描きならではの線の温かみが素敵ですよ。

割り箸やストローを活用しよう

100均で大量に売っている割り箸やストロー、マスキングテープを使えば激安でたくさん手作りできちゃいます!

少しずつバリエーションを変えると個性がでるよ

どんな絵を描けばいいのか迷ってしまう…というときは、少しずつ色やかたちを変えたフォトプロップスを作るのがおすすめ! どれを選ぶかによって個性が出るので、大人数であればあるほど違いがハッキリ出て楽しい♪

クリスマスや子供の誕生日パーティーにも!

お家パーティーにも大活躍するフォトプロップス。
クリスマスパーティーならサンタやトナカイ、キッズパーティーならディズニーキャラクターになりきれるディズニープロップスがおすすめです♪

結婚式の前撮りでも人気☆

アットホームな結婚式を目指すなら、こんな楽しげなフォトプロップスを持つのもいいかも♪

人に持ってもらうのもおもしろいよ♪

吹き出し風、割り込みコメント風のフォトプロップスなら、自分で持つより人にもってもらうと面白い写真が撮れますよ!
次のページを読む
1 2
Share:
kurokimisa