DIY

100均セリアのインテリアメッシュフレームを使って魅せる壁面収納7つのアイデア

100円ショップの中でも「セリア」はおしゃれな雑貨が多いと評判。デザインも中々な上にとても便利なアイテムがそろっています。中でも最近注目を浴びているのが『インテリアメッシュフレーム』という商品です。網目状にワイヤーが張ってある木製のフレームで、そのまま立てかけてはもちろんのこと、DIYしてつなげたり、オープンラックの扉に使えたりと、活用用途が広くとっても便利!飾れる壁面収納家具が、激安で手に入ります。カフェ風にも男前インテリアにもなる、便利なグッズをご紹介します。

セリアの『インテリアメッシュフレーム』がおしゃれ&優秀

これが100円ショップセリアの「インテリアメッシュフレーム」。
おしゃれで便利と話題になっています。
サイズはSとMの2種類。
素材がナチュラルな分、フレームそのものも着色したり自由にデザイン可能です。
一体どんな活用方法があるのか、ご紹介いたします。

活用法1:そのまま立てかけて使う方法

網目部分にものを引っ掛けることができます。
ナチュラルな雰囲気の飾りつけをして立てかけるだけで、インテリアにワンポイント加えることが出来ちゃう。
リビングだけじゃなく、玄関などに飾ってもウェルカムボードにしても楽しいですね。
お部屋の中で、小さな小物を上手に引っ掛けて、おしゃれなディスプレイとして使いましょう。
アイデア次第でいろいろ組み合わせると、さらに楽しいディスプレイの出来上がりです。
お部屋にグリーンを、お花を飾りたいけれど世話をするのがちょっと…という人も、造花やドライフラワーなら簡単です。
でも、ただ飾るのではもったいないので、メッシュフレームでアレンジしてみます。
ビニタイで結びつけて、あっという間に出来上がりです。
こんな風に大きなものでも結び付けて留めることもできます。
ヒモや針金入りのコードを使うと便利です。
ビンをヒモで巻きつければ花瓶代わりに。
オシャレな一輪挿しになります。
周囲のアイテムも雰囲気を合わせてディスプレイ。
遠くから見るとこのような感じになります。
コースターの上に置いて、立てかけているのがポイント。
ひと手間加わっていることで、適度に整理整頓された印象を与えます。
100均アイテムとは思えないオシャレさですね。
次のページを読む
1 2 3 4
Share: