DIY

お部屋・下駄箱・電子レンジ・灰皿を脱臭!便利なコーヒーのかすの利用法♪

落とした珈琲を飲んだときに出るコーヒーかす。普段は捨ててしまっているかと思いますが、ちょっと待って!実は、自然素材の便利な脱臭剤として利用できるって知っていましたか?気になるお部屋の匂いのほか、下駄箱、灰皿、電子レンジや冷蔵庫の中のにおい消しにまで、幅広く使うことができるんです!残った出がらしの使い道にもなり、シンプルエコライフにもつながります。便利なコーヒーのかすの利用方法をご紹介します♡

飲んだ後のコーヒー殻、どうしてる??

自分で丁寧に落として淹れた珈琲の美味しさは格別♡ 暖かい飲み物が美味しく感じる季節になり、冬になるとホットコーヒーを飲む機会がますます増えますよね。
普段はコーヒーフィルターに残ったコーヒー殻を、そのまま捨ててしまっているかと思います。
実はそのコーヒーかす、自然素材の脱臭剤として再利用できるって知っていましたか?

乾かすだけで脱臭剤になる!

フィルターに残ったコーヒーかすを、クッキングペーパーに広げ乾かします。
天気の良い日なら天日干しでもいいですが、これからの季節、レンジを使った方が短時間でしっかり乾かすことができますよ。

レンジでの乾かし方

こちらの動画が、レンジを使ったコーヒーかすの乾かし方です。
レンジでチンするだけなので、とっても簡単♪ 乾かしただけで、脱臭・消臭剤として利用できます! 早速活用してみましょう♪

利用法①:小皿にのせてオシャレな脱臭剤

コーヒーかすには目に見えない細かな穴がたくさんあり、表面積が広いため、臭いを吸収する効果があります。
乾かしたコーヒーかすを、小皿にのせましょう。
洗面所やトイレ、冷蔵庫の中に置けば、自然な脱臭効果が期待できます♪ ボソボソと固まってきたら交換のサイン!
見える場所に置いても、目立つことなく溶け込みます。
インテリアを邪魔するどころか、ちょっとオシャレなグッズに見えますよね。

利用法②:サシェタイプにしてクローゼットへ

端切れで作った袋の中に入れて、ヒモで口を結べばサシェタイプの脱臭剤が簡単に作れます♪ クローゼットにそっと入れましょう。
それでも匂いが気になるとき、さらなる強力な脱臭剤にするためには、  珈琲カス・・・消臭  炒り塩・・・吸湿  重曹・・・殺菌・吸湿・消臭  精油(ティーツリー)・・・殺菌 この4つをミックス! お茶パックに入れて、ジグザグミシンで縫えば、簡単に、とっても強力な脱臭・消臭剤の完成です☆

利用法③:靴の中にイン!

お茶パックに入れ、布でくるんだ簡単なコーヒーがらの脱臭剤を靴の中に入れておくと、脱臭効果のほかに靴の長持ちにもつながります。
先ほどご紹介した、強力なタイプのものがおすすめです♪
次のページを読む
1 2
Share:
yoshiko