DIY

入門者さんにオススメ!【無印良品の湯たんぽ】はこんなにメリットがある♪

だんだん寒くなり、暖房が必要になってきた今日この頃。持ち運べてお手軽に体を暖められる”湯たんぽ”に興味のある方も多いのでは?湯たんぽは健康にも、環境にも、お財布にも優しい、三拍子そろった万能暖房器具なんです!特に無印良品の【ポリエチレン湯たんぽ】は、使いやすく、湯たんぽ初心者さんにオススメのグッズ♪エアコンやストーブと違い電気を使わず、空気もクリーン。湯たんぽライフのメリットをまとめました!

寒いけど外に出なくてはいけない…

寒い日がだんだん多くなってきたこの頃。
冷えた日でも、いつまでも暖かい布団の中にこもってばかりもいられません。
しかし暖房やストーブの熱だと空気が汚れ乾燥し、頭がぼーっとしますし、さらには電気代もかかります!

無印良品の『ポリエチレン湯たんぽ』がおすすめ!

色々な種類のものが売られていますが、湯たんぽ初心者さんには無印良品の『ポリエチレン湯たんぽ』がオススメです♪ 理由は、 ・お湯を注ぐときの中身が見えやすい半透明の容器 ・軽くて扱いやすい ・耐熱温度110℃で、沸かした直後のお湯を入れても大丈夫!  ・3種類のサイズから選べる ・価格も安く、質も高い と、良いところづくしだからです!

湯たんぽのいいところ①:エコ!

自分の身体のまわりだけ暖めてくれるので、部屋全体を暖める必要がありません。
さらにストールやモコモコのスリッパ、ホットの飲み物があれば、暖房器具がなくても体はポカポカ♪ 湯たんぽ自体も、小:840円、中:997円、大:1,155円(すべて税込)と、お財布に優しく、用途に合わせて大きさが選べます!

湯たんぽのいいところ②:優しいマタニティアイテム

お腹の上にのせることができ、じんわりと体を暖めてくれる湯たんぽは、体に無理な負担をかけることなく冷えを防いでくれます。
よって、お腹に赤ちゃんがいるママにもおすすめのグッズなんです!

湯たんぽのいいところ③:お布団を暖めてくれる!

寝る少し前に湯たんぽを布団の中に仕込んでおくと、寝る頃には布団がホカホカになってます! 冷え性の方には特に重宝するアイテムです♡

湯たんぽのいいところ④:ペット用の暖房にもなる

小さなスペースを暖めることができる湯たんぽは、ペットのための暖房としても使えます。
暖房をつけっぱなしにするよりエコで、ハウスの中に置いてあげると犬も大喜び!
暖かい場所が大好きな猫ちゃんは、湯たんぽを抱いて寝てしまうことも…
次のページを読む
1 2
Share:
yoshiko