インテリア

窓のない場所でも開放感を!4つのウッドフレームで作る窓風インテリア♪

最近、100均の木製フォトフレームを使って窓風インテリアを作るのが流行っているって知っていましたか?4つの木製のフォトフレームを窓枠に見立てて、殺風景な壁や窓のない玄関やトイレなどに設置するだけで、心なしか開放的な雰囲気を出せるんです!シャビーシックインテリアやナチュラルインテリアと相性バッチリなので、みなさんもぜひDIYに挑戦してみてくださいね♪

このハンドメイドに必要な材料

  • ウッドフレーム(4個)
  • コーナー装飾金具(4個)
  • 金属フック(2個)

このハンドメイドに必要な工具

  • グル―ガン
  • 電動ドライバー

窓風インテリアに必要な材料

必要なものは木製のフォトフレームや網付きのカードホルダーが4つ。
木製で枠状になっていれば何でも構いません! 今回は、300均ショップCouCouのウッドカードホルダーと、飾りつけ用にセリアのコーナー金具と窓の取っ手に見立てるための金属フックを用意しました!

コーナー金具で装飾を

ウッドカードホルダーを4つ組み合わせた際の頂点に、セリアのコーナー金具で飾りつけをしていきます。
ネジもセットで付いているのが嬉しいですね♪

グル―ガンで接着!

グル―ガンを使って4つのウッドカードホルダーを接着していきます。
そこそこの本数を使うので、グル―スティックの予備を忘れずに!

しっかり握って固める

グル―はすぐに冷めて固まるので、それまでは手でしっかり固定してあげましょう!

取っ手を取り付ける

ウッドカードホルダーを固定できたら、取っ手を取り付けてみましょう。
今回は金属フックを取っ手に見立ててみましたが、100均にオシャレな取っ手がいっぱいあるので好みのものを探してみてください♪

壁に取り付ければ完成!

完成した窓風フレームを壁に取り付ければ完成です! フェイクグリーンやガーランドを組み合わせてみましたが、相性バッチリですね♪ 窓枠の裏に風景写真を貼るとより開放的な雰囲気になりますので、ぜひ試してみてください!
Share:
CRASIA編集部