DIY

思い出が詰まった絵本をリメイク♪子供部屋のインテリアにする9つの方法

子供が赤ちゃんの頃、夜な夜な読み聞かせた絵本。子供にとってもママにとっても、大切な思い出がその一冊にたっぷりと詰まっています。もし古くなってしまった絵本が家に眠っていたら、お部屋の素敵なインテリアにリメイクしてみませんか?絵本で作ったメモリアルグッズを子供部屋に飾って、物語の中のようなファンシーなお部屋作りに生かしましょう。絵本の切り抜きで作る雑貨はとっても可愛いですよ♪ぜひ試してみてくださいね。

かわいい絵本たちを生かそう

読み聞かせていた絵本たち。
1ページ1ページにたっぷり思い出が詰まっていますよね。
絵本リメイクで、思い出をかたちにして残しましょう。

①時を刻む時計にリメイク

絵本に秒針を付けて、時計にリメイク。
いつでも目に入る、おしゃれなインテリアになります。

②風車や花束にしよう

絵本のページを切り取り、花や風車に折り紙。
棒をつけて、花瓶にたっぷりと詰めましょう。

③ガーランドにして子供部屋の装飾に

ガーランドなら簡単! 三角に切り取って、つなげるだけ。
子供部屋のおしゃれな装飾にもなりますよ♪

④デコパージュしてメモリアルキューブ

木片キューブにお気に入りの場面をデコパージュ。
一面には子供のイニシャルも入れて、サインとして使うのもあり。

⑤しおりとして使う

切り取って、穴あけパンチで開けた穴にヒモを通しましょう。
持ち運べるし、しっかりとした厚紙なので長く使うことができますよ。

⑥子供が読んでいた頃の数字を貼って置物に

絵本の表紙に数字をペタン。
そのまま置物にしましょう。
赤ちゃんの記念撮影時の小物にしてもいいですね♪
次のページを読む
1 2
Share:
yoshiko