DIY

IKEAの1500円架台脚【LERBERG】でオリジナル机を簡単手作り10選

「この部屋に、これくらいの大きさの机があったらいいな…」と思うこと、ありませんか?例えば一人暮らしのデスクなら短めでコンパクトに。作業台なら広く大きめに。北欧発の激安おしゃれ家具屋さんIKEA(イケア)には、なんでもテーブルに変えてしまう架台脚【LERBERG】という商品があります。お値段たったの1500円。天板に取り付けるだけで簡単に理想の机がDIYできますよ。

こんな机が欲しいな… なんと簡単に作れるんです

天板と足だけのシンプルでオシャレな机。
どんな部屋にも似合う、必要最小限な家具で憧れますよね。
買うと高そうな印象ですが、なんとこちら、イケアで売っている脚とホームセンターで買った天板で自作したものなんです!

IKEAの1500円商品『LERBERG』を活用!

こちらはIKEA(イケア)の商品【LERBERG】。
¥ 1,500円(税込)の架台脚です。
カラーはホワイト・グレーの2色。
高さは70 ㎝あり、椅子と合わせて使ったときに丁度いい高さの机が作れます。
テーブルトップを固定するためのプラスチックバンパーが付いていて、安全も考慮されています。

用意するのは天板

ホームセンターで好みの木材を探しましょう!お部屋に合わせて好きな大きさにカットしてもらうのも良いですね。
古材を使えばヴィンテージ感あふれるテイストに。
既製品にはない、オリジナルな机が作れますよ。

塗装してもいいね♪

天板はアクリル絵具でペイントしてカラフルにするのもオススメ。
ウッドステインを塗れば、ダークブラウンにもできます。
オイルステインで着色してからブライワックスをつけて磨いても素敵。
インダストリアルな雰囲気が出て、とてもおしゃれになります。
LERBERGも油性スプレーで好きな色に塗装することができますよ! それでは、みんなのLERBERG活用法をご紹介します。

その1 お部屋の勉強机が作れる!

ホワイトのLERBERGに、同じくホワイトの天板を組み合わせたもの。
ナチュラルなお部屋にピッタリ。
お子さん用の机にしてもかわいいですね。
パイン材の天板でもナチュラルテイストに仕上がりますよ。

その2 リビングのダイニングテーブルとして

白は圧迫感がないので、リビングに置くと広く見える組み合わせです。
ワークスペースとしても使えそう!大きなサイズのテーブルを作る時は、中央にたわみ防止の脚をつけることをおすすめします。
次のページを読む
1 2 3
Share: