DIY

ヴィンテージスーツケースを壁に掛けてみるといろいろできる事が判明☆

スーツケースはどんなタイプを使用していますか?頑丈なカートタイプが主流ですが、ひと昔前はスーツケースのようなハードタイプで手に持って旅行をするのが主流でした。昔のスーツケースの使い込まれた古びた感じが、逆にオシャレなインテリアとして映えるのです!しかもこのヴィンテージスーツケースを壁に掛けてみると、意外と使えるって事が判明しました!

使い道に困ったら、収納ツールとして見てみる!

もう使わないかな~と思ったら! そのヴィンテージケース、壁に掛けてみましょう!

メイク用のドレッサーに☆

引き出し部分は買ってきた物を中に入れるだけ。
鏡も後付け! ライトは、IKEAで手に入れると自分でも簡単に取り付けられて便利ですよ!
こんな感じに! 壁に掛かったスーツケースを開けたらメイクドレッサーだなんて、オシャレ~♪

ミラー付き収納にも☆

正面にミラーを接着して、中には板を張る。
簡単ウォールシェルフの完成!

リカー&グラスコーナーに☆

グラスを吊るす部分だけ作れば、ボトルはそのまますぐ入れられちゃう! フランスワインやイタリアワインなんかを入れたら、眺めているだけで雰囲気出る~。

洗面スペースに☆

洗面スペースって収納少ないですよね。
ひと味違う洗面スペースを演出したい時は、ぜひこのヴィンテージスーツケースでウォールシェルフに! 薬やバス用品を入れてみて♪ それこそ旅行気分ですね! 皆さんもぜひ思い切ってヴィンテージスーツケースで収納を作ってみて下さいね!
Share: