DIY

ハロウィンで仮装した姿を上手に撮る・撮られるための6つの方法

ハロウィンの季節ですね~!最近は子供達だけでなく、大人達も仮装を大いに楽しんで一緒になって仮装行列してますよね!せっかくなのでこの姿を記念に写真撮影して残したいものです。しかし!行列中は動きがあるので、とにかく撮影が難しい…とは言えポイントをいくつかおさえておけば、きっとしっかり撮影できるはず!撮る方も撮られる方も、ぜひこのポイントをおさらいしましょう♪

着る衣装が決まったら、鏡でしっかり姿をチェック!

Amazon.co.jp | ラウラ ハロウィン 衣装 子供 カボチャ【子供用】パンプキン着ぐるみ ハロウィン(コスチューム/衣装/仮装/変身/なりきり/コスプレ/カバーオール/つなぎ/かぼちゃ/パジャマ/ルームウェア/イベント/パーティー/クリスマス/行事) (S) | ホビー 通販

Amazon.co.jp | ラウラ ハロウィン 衣装 子供 カボチャ【子供用】パンプキン着ぐるみ ハロウィン(コスチューム/衣装/仮装/変身/なりきり/コスプレ/カバーオール/つなぎ/かぼちゃ/パジャマ/ルームウェア/イベント/パーティー/クリスマス/行事) (S) | ホビー 通販

Amazonで見る
年齢にかかわらず、着る衣装が決まったら鏡の前でフィッティング! その姿をしっかり確認してください! 後ろからどう見えるかってとこも確認お忘れなく♪

決めポーズを3ポーズは決めておく!

鏡でチェックしたら、決めポーズは? キャラクターに扮したのなら、そのキャラクターの決めポーズは1回は必ずやる。
あとは一番よく見えるポーズを好きなように考えて! 恥ずかしがってはダメですよ~。

携帯カメラの自動手ぶれ補正はOFF!

一眼レフカメラだけではなく、おそらく大半の人が携帯で撮影ですよね? この場合、自動手ぶれ補正はOFFにしておきましょう! 意外とこの機能をONにしていると、写真ぶれが多かったりします。
しっかり自分の体の軸を固定(脇を締めて足を肩幅に開く)してパシャッと押す事!

撮る側が動いてベストアングルを探る!

撮る側がベストアングルを探るためによく動く事も大事! ここで移動するのを面倒くさがっていては、良い写真は残せません!

カメラ目線よりは外し目線の方が良い!

image by iStockphoto

「撮るよ~!」と言ったら、そりゃあカメラ目線になりますが、ここはひとつ目線を外してみるのも手です! カメラ目線:外し目線=4:6 くらいでやってみましょう!

仮装行列は、横からではなく前方から撮る!

行列は、人と人との間を歩いていきます。
そこを真横から撮影するのも良しですが、行列が向かってくる前方に先回りして前から行列を撮るようにするのが、実はポイント! 行列全体の奥行き感が出て、リアルな画になりますよ! さぁ、早速カメラ撮影準備ですね!
Share: