DIY

100均素材で簡単♪「フェルト王冠」の作り方とアレンジアイデア10選

可愛い赤ちゃんの誕生日やハーフバースデーなどの記念日には、もちろん写真を撮って大事な思い出を残しておきたいですよね。柔らかい赤ちゃんの頭を守りながら、可愛く着飾ってくれる「王冠フェルト」を手作りしてみるのはいかがですか?100均素材で作れて、作り方も簡単。一時間もあれば作れちゃいますよ♪記念日の撮影にピッタリの、子供用王冠の作り方をご紹介します!

可愛いわが子の記念日に!「フェルト王冠」の作り方

いくつになっても子供の誕生日は大切なもの。
特に小さいころの思い出は、親としてしっかり残しておきたいですよね。
生まれて半年や1歳の誕生日のお祝いのコスチュームにぴったりの王冠を手作りしましょう♪

ペーパークラフトで作る方も多いかもしれませんが、画用紙だと硬かったり、輪ゴムやホッチキスを使わなければいけなかったりと、赤ちゃんの頭にかぶせるには少し気になる点も…。
フェルトで作れば、柔らかい赤ちゃんの頭にも心配なくかぶせられますし、フェルトならではの暖かみのある王冠に仕上げることができますよ。

1.フェルトを用意

材料は好きな色のフェルト・リボンこれだけでOKです。
作業用に、ボンド又はクルーガンなどの接着剤、はさみを準備してください。

後はアレンジ次第で、フェルト、フェルトボール、レース、ビーズ、造花など、お好きな飾りつけを用意してくださいね。

2.フェルトを裁断する

型紙を作りフェルトに写して、裁断します。
特に100均の商品などフェルトが薄い場合は、ボンドなどの接着剤で2枚重ねにして貼り付けてから裁断すると、しっかり丈夫な仕上がりになりますよ。

3.リボンをつける

後ろの部分に切り込みを入れ、リボンを通せば完成です。
フェルトがちぎれてしまわないよう、切り込みはフェルトの端ギリギリではなく、少し余裕も持たせて入れるようにして下さい。
切り込みにリボンを通さず、フェルトの縁にリボンを張り付けて固定し、後ろで結ぶ方法もあります。

完成です♪

あっという間にシンプルな王冠の完成! たった数分で作れてしまいますよ♪後ろをリボンで結ぶので、サイズを調節でき、頭の大きさを気にせずに作れますね♪

リボンを結ぶ以外にも、後ろ部分にマジックテープを貼り付けて止める方法もありますよ。

オリジナル王冠にアレンジ♪

みなさんいろいろなアイデアでフェルト王冠を楽しんでいるようです。
デザインを加えて、 わが子が可愛く映るように工夫しながら、オリジナルの王冠にブラッシュアップしていきましょう。
次のページを読む
1 2 3
Share: