DIY

抱っこ紐で有名なエルゴの持ち運び用❝エルゴカバー❞が手作り大流行中!

ママ達の間で大流行しているERGOカバーって知ってますか?プレママには必見ですね!私は抱っこ紐はベビービョルンを使用していますが、ベビービョルンもかさばるけどベビービョルンカバーというものはあまり聞かないですね。エルゴもかさばるため、持ち運び収納にとても便利な❝エルゴカバー❞がお店で売られていたり、裁縫が得意なママは自分で手作りしてSNSで公開したりと、とっても流行っているんですよ!

こんな風に収納できる

ざっくり言うと、肩ひもを中央に折りたたんで、あとはくるくる。
装着してあるカバーにポンっと入れれば、出来上がり!

オシャレな生地で種類も豊富!

実際に販売されているERGOカバーは種類も豊富! 店頭でも通販でも手に入ります。
季節によって、生地感も合わせるといいですね!

体に装着したまま収納できる!

動画のようにママに装着した状態から、くるくるっと収納できるという便利さ。
しかも収納した後はウエストポーチのように見えるから、そのまま付けっぱなしでも変じゃない!

装着した状態の正面

前からみるとこんな感じ。
あらかじめカバーは付けたままで使用した方がいいですね!

収納した状態

収納すると、メッセンジャーバッグみたいに見えますね! 肩にしょってもいいし、手持ちのママバッグの取っ手に引っかけてもいいですね!

手作り♪

手作りのやり方は、実はこんな感じ。
裁縫ビギナーでも、もしかしたらちゃんとできるかもしれません! ぜひ挑戦してみたいですね!
次のページを読む
1 2
Share: