DIY

食材をDIY!【リボンマカロニ】を使った可愛いアクセサリーの作り方♡

イタリアンの料理でよく使われるリボン型のマカロニ。ソースをよく和えるショートパスタで、サラダやグラタン料理に入っていることも多いですよね。ストライプ柄のデザインもあり、とっても可愛い見た目のスパゲッティです。そんなリボンマカロニをそのまま使ってアクセサリーをDIYしましょう♪リボンマカロニを使ったおしゃれなアクセサリーの作り方をご紹介いたします!

リボン型マカロニでアクセを手作り!

パスタソースをよく絡めとる、リボン型のマカロニ。
食べると美味しい上に、形がとってもキュート。
正式名称は「Farfalle(ファルファッレ)」という名前のショートパスタです。
乾燥している食材なので、レジンでそのまま固めるだけでアクセサリーに活用できます!

準備するもの

・マカロニ ・レジン ・筆 ・安全ピン(ブローチを作る場合) ・UVライト(UVで固めるタイプのレジンの場合) ラメをつけてデコレーションする場合は、ピンセットもあると便利です!

作り方

①マカロニに筆でレジンを塗ります ②ラメを乗せます ③レジンを硬化させます(レジンの種類によって硬化のさせ方は違います。
) ④裏側にもレジンを塗って、コートすれば出来上がり! レジンを硬化させる前に、ラメや安全ピンを置きましょう。

みんなの作ったリボンパスタアクセ♡

ストライプの模様の入ったリボンマカロニを活用して、ビーズや部品をちょっとだけ乗せてデコレーション! 難しいことはしてないのに、とっても可愛いですね♡
穴を開けて丸カンを通すこともできます。
チェーンをたくさんつけた、リボンマカロニストラップがおしゃれ!
シンプルなマカロニに、豪華な装飾を加えたピアス。
アレンジ次第で大人の表情にもなります。
レジンを塗ったあとにラメを振りかけて硬化させるだけの、簡単デコレーション。
キラキラ光って、とてもマカロニとは思えないゴージャスさです!
次のページを読む
1 2
Share:
CRASIA編集部