DIY

世界にひとつの楽器を自作!スズキの手づくり楽器シリーズが素敵過ぎる♪

世界にひとつだけの楽器があったら…とっても素敵ですよね!教育用楽器の製造メーカー、鈴木楽器製作所が発売している『手づくり楽器シリーズ』は、簡単な道具で誰もが作れる楽器の制作キット!楽器の組み立てとペイントができる商品です。DIY初心者さんでも簡単に作れる楽器が、購入しやすい値段で売っています♪初心者さんにもおすすめで、子どもが音楽の豊かさに触れる導入にもなります。ぜひ楽器を手作りしてみませんか?

スズキの『手づくり楽器シリーズ』!

唇や指など、身体を繊細に動かして音色を奏でる楽器は、体と心をしっかりとつなぐ大切な道具。
教育用楽器の製造メーカー、鈴木楽器製作所が発売している『手づくり楽器シリーズ』は、子供でも扱いやすい楽器が簡単に手作りできるキットです。
ウクレレ、バイオリン、タンブリン、鳴子、カリンバ、ハーモニカ、ホイッスルなど、全9種類の楽器制作キットが揃っています! 自分で作った楽器を使って演奏するのは、とっても楽しそう♪

パッケージはこんな感じ。

タンブリンを例に見てみましょう。
こちらは ・タンブリンキット ・価格:1,300円+税 ・組み立てに必要な道具:金づちのみ ・組み立て目安時間は30分 こんなパッケージにタンブリンの部品がつまっています!

入っているもの!

開けるとこんな感じ。
・タンブリンの輪 ・小さなシンバル ・シンバルを取り付ける金具 ・ペイントする前に必要な紙やすり 上記のものが封入されています!

組み立てると…

金づちで金具を打ち、30分かけて組み立てるとこんな風に仕上がります! これだけでも十分使えます♪

ペイントもできるよ!

表面にクリア塗装があるものは、軽くやすりで剥がしたあと、乾いた布で粉をふき取ります。
その後、アクリル絵の具や油性ペンを使ってペイント。
さらに最後はニスで仕上げると、本格的な仕上がりになります!

ウクレレが一番人気♪

どの楽器も魅力的で惹かれますが、中でも一番人気はウクレレキット! ハワイを代表する楽器であるウクレレは、形はギターと似ていますがコンパクトサイズ。
なので、子供でも弦を抑えることができます! 温かな音色で、簡単な音から複雑な音まで、幅広く音を奏でられます♪ 大人でも欲しくなっちゃいますね。

イベントも開催中!

2015年9月8日から、東京・銀座のクリエイションギャラリーG8で『デコレレ♪ イラストレーターが描くウクレレ148本』という展覧会が開催中です! 東京イラストレーターズ・ソサエティが主催する同展は、148人のイラストレーターたちが絵を描いたウクレレたちが並びます。
なんと、そのウクレレは購入することも可能です♪ 気になった方は、ぜひ足を運んでみてくださいね!
Share:
CRASIA編集部