投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。

  • ホーム
  • まとめ
  • キッチンでもお部屋でも!つっぱり棒は"縦"に使うと収納に大活躍するよ♪

キッチンでもお部屋でも!つっぱり棒は"縦"に使うと収納に大活躍するよ♪

物と物との間を伸縮する棒で突っ張る「つっぱり棒」は、100均でも売られている人気の便利グッズ。ものを引っ掛けたり棚をDIYできたりと、生活に欠かせないアイテムです。普段は横向きに倒して使うことが多いつっぱり棒ですが、実は"縦向き"に使う方法が便利なのを知っていましたか?他のアイテムと併用することで、キッチンやお部屋の収納場所を増やせちゃいます。つっぱり棒の"縦使い"のアイデア方法をご紹介します。

つっぱり棒は”縦使い”が便利!

横に倒して使うことが多いつっぱり棒ですが、実は「縦使い」にしても便利なのを知っていましたか?

今回は、つっぱり棒を縦使いするアイデアをご紹介していきます。

キッチンの棚に縦につっぱると、大きなお皿やまな板を立てかけるスペースができます。

積んでしまうと使いにくいですが、このような収納方法にしておくと出しやすいですね♪

キッチンの収納場所を増やせる!

正面がフラットで、棚を取り付けるスペースのない台所も、つっぱり棒を縦に使えば解決します!

戸棚とシンクの間に縦につっぱった後、同じく100円ショップで売っている焼き網を結束バンドで組み合わせると、引っかける収納場所が作れます!

仕切りも作れる!

同じ方法で、カウンターキッチンの間に仕切りを作ることもできます。

向こう側が透けてみえるので圧迫感がなく、収納場所だけを増やせるんですよ♪

引き出しの開け閉めを防止できる!

小さな赤ちゃんが引き出しを開けて遊んでケガをしないように、つっぱり棒を使ってガード。

簡単に開けられなくなるので、安全性が高まります。

PICKUP
RANKING

まとめのデイリーランキング

まとめの週間ランキング

まとめの総合ランキング

RECOMMEND
PICKUP
RANKING

まとめのデイリーランキング

まとめの週間ランキング

まとめの総合ランキング