投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。

  • ホーム
  • レシピ
  • 夏の思い出がつまった貝殻でDIY!吊るして飾るサマーモビールの作り方

夏の思い出がつまった貝殻でDIY!吊るして飾るサマーモビールの作り方

夏休みのレジャーででかけた海辺で、ビーチコーミングして手に入れた素敵な色の貝殻たち。それらを使って、天井から吊るして飾るインテリア「モビール」をDIYしませんか?ゆらゆら揺れる貝殻が、幻想的でとても美しいですよ。室内のほか、窓辺や玄関先などの室外の近くに飾ると風にふかれておしゃれです。見てるだけで楽しい夏の思い出がよみがえってくるような、素敵なサマーモビールの作り方の手順をご紹介します。

用意するもの

材料

貝殻
数枚
テグス
1巻き
ビーズ
数個
木の棒
長短1本ずつ

工具

ペンチ
穴開けドリル

拾った貝殻でサマーモビールを手作りしよう

夏休み中に遊びに行った海辺で、貝殻を拾って集めませんでしたか?

せっかく拾った貝殻たちを活用して、素敵なインテリアをDIYしましょう。

夏の思い出がたっぷりつまった、おしゃれなモビールの作り方をご紹介します。

必要なもの

なるべく糸の存在感のないテグスを選べば、貝殻が浮いて風にゆらゆらと揺れているようなモビールを作ることができますよ。

お好みで大きめのビースを間に挟むと、ニュアンスの差がつけられておyしゃれです。

サマーモビールの作り方①:貝殻に穴を開ける

まず、ドリルを使って貝殻に穴を開けます。

貝殻が割れてしまいやすいので、慎重に開けるように気をつけましょう。

サマーモビールの作り方②:穴にテグスを通す

テグスをペンチでお好みの長さにカットします。

それを、先ほど開けた貝殻の穴に通して結びつけます。

PICKUP
RANKING

レシピのデイリーランキング

レシピの週間ランキング

レシピの総合ランキング

RECOMMEND
PICKUP
RANKING

レシピのデイリーランキング

レシピの週間ランキング

レシピの総合ランキング