投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。

  • ホーム
  • レシピ
  • 試験管でシャンデリア風花瓶をDIY♡モビール・フラワーベースを手作り♪

試験管でシャンデリア風花瓶をDIY♡モビール・フラワーベースを手作り♪

日常を彩る花を、試験管を使ったアイデアでおしゃれにデザイン!ガラスの一輪挿しとして使われることも多い試験管ですが、天井から吊るすモビール風インテリアにアレンジすることで、透ける光がシャンデリアのようでとってもキレイ。普通の硝子の花瓶に飾るよりも目に楽しい花器です♪試験管がない場合は、ビニールチューブを使えばドライフラワー用の割れない花瓶にもなります!モビール風フラワーベース簡単手作りしませんか?

用意するもの

材料

試験管(ドライフラワーの場合チューブも可)
6本
金属のサークルフレームまたは刺繍枠
1つ
ヒモ
3メートル
切り花
4本

工具

はさみ

試験管でフラワーベースを手作りしよう

吊るして飾るタイプの、モビール風の一輪挿し。

こちらは試験管をDIYして作られています。

透けるガラスがシャンデリアのようで、普通の花瓶よりもおしゃれなインテリアとして切り花を飾ることができます。

チューブだとドライフラワー差しに使えるよ

材料は試験管ですが、もしなければホームセンターで売っている透明なチューブを使いましょう。

ドライフラワーや造花を差すことができます♪

作り方①:フレームにヒモを結ぶ

ヒモを8本、同じ長さにカットします。

サークルフレーム(または刺繍枠)に、そのうちの2本を天井から吊るすために輪の対角に渡し結び付けます。

作り方②:茎をカット

試験管に切り花を入れ、茎をカットし長さを整えます。

PICKUP
RANKING

レシピのデイリーランキング

レシピの週間ランキング

レシピの総合ランキング

RECOMMEND
PICKUP
RANKING

レシピのデイリーランキング

レシピの週間ランキング

レシピの総合ランキング