投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。

  • ホーム
  • まとめ
  • 100均プラバンで「べっ甲」風アクセサリー!DIY方法と活用アイデア♪

100均プラバンで「べっ甲」風アクセサリー!DIY方法と活用アイデア♪

秋冬のファッションと相性のいい「べっ甲」風のアクセサリーを、100円ショップで売っているプラ板を使って手作りできるのをご存知ですか?黒と茶色のマーブル色であるべっ甲は、優等生な印象がありながら、親近感を感じるおしゃれな模様。難しそうに見えて、実はとても簡単な方法で手作りできます。べっ甲風のプラ板をピアスやブローチにしたり、ヘアアクセサリーにDIYして、これからの季節のファッションに合わせてみては?

「べっ甲」模様ってとっても可愛い♪

メガネのフレームでおなじみの「べっ甲」模様は、黒と茶色が混ざったマーブル模様がおしゃれ。

黒よりも柔らかく、茶色よりもくっきりした印象を与えるべっ甲模様は、とても身につけやすいんですよ。

「プラ板」でべっ甲風アクセを手作りできるよ

今アクセサリーのDIY素材として、大注目されているプラ板。

絵を描いたあと温めて色を定着させ、形を固定化できるプラ板を使って、べっ甲風の模様が作れるのをご存知でしょうか?

まるで本物のような、こんなに可愛いべっ甲風のアクセサリーの部品を手作りできます。

簡単にできるので、ぜひ自宅で手作りしてみましょう♪

べっ甲模様の作り方

こちらはヒョウ柄用の模様の作り方ですが、黒の部分をもっと茶色に混ざるように作るだけで、きれいなマーブル色になります。

「パステル」と呼ばれるチョークのような画材を混ぜ合わせることによって、透明感のある茶色を作ることができますよ。

PICKUP
RANKING

まとめのデイリーランキング

まとめの週間ランキング

まとめの総合ランキング

RECOMMEND
PICKUP
RANKING

まとめのデイリーランキング

まとめの週間ランキング

まとめの総合ランキング