投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。

  • ホーム
  • レシピ
  • 刺繍枠を使って簡単5秒DIY!洗濯に便利なランドリーバスケットの作り方

刺繍枠を使って簡単5秒DIY!洗濯に便利なランドリーバスケットの作り方

脱いだ服を洗濯するまでの間、一時的に収納するのに困っていませんか?そんなときは、ランドリーバスケットに入れておくのがおすすめです。買うと高いランドリーバスケットですが、実は100円ショップでも売っている刺繍枠を使って、わずか1分で簡単にDIYできるんですよ♪洗濯物が入っていないときはコンパクトになるので場所を取らず、狭い洗濯機置き場でもおさまりがいいですよ。便利な収納バッグの作り方をご紹介します。

用意するもの

材料

巾着
1枚
刺繍枠
1つ

ランドリーバスケットをDIYしよう

着ていた洋服を脱いだあと、洗濯するまでに一時的に服をためておくランドリーバスケット。

100均でも売っている刺繍枠を使って、簡単に手作りできるんですよ♪

使用するものはこちら

使うものは巾着と刺繍枠、これだけ。

巾着の口を結ぶヒモはついてたままの方が、引っ掛け収納しやすいですよ。

他に、ランドリーバスケットをひっかけるフックも用意しておくと尚良いでしょう。

なんと刺繍枠に挟むだけで完成!?

作り方はなんと、巾着の口を広げ、刺繍枠ではさむだけ。

たったこれだけでランドリーバッグの完成です♡

数秒で完成するので、材料があればすぐに試せますよ。

扉の後ろに

クローゼットで洋服を脱ぐなら、扉の後ろにフックをとりつけて吊るすのがおすすめです。

その際、巾着のヒモを活用して吊るすことができます。

PICKUP
RANKING

レシピのデイリーランキング

レシピの週間ランキング

レシピの総合ランキング

RECOMMEND
PICKUP
RANKING

レシピのデイリーランキング

レシピの週間ランキング

レシピの総合ランキング