投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。

  • ホーム
  • まとめ
  • どうして部屋に「絵」を飾るの?意外と知らない5つのメリット

どうして部屋に「絵」を飾るの?意外と知らない5つのメリット

あなたの部屋には、「絵」が飾ってありますか?「絵」ってインテリアには、必要な気がするんだけど、ちょっと抵抗があるんだよね、「絵」必要なの?お金持ちの趣味でしょ?日本では、「絵」を飾るということがあまり無いですが、欧米では、一般家庭でも「絵」を飾って楽しんでいます。「絵」を飾ることで得られる5つのメリット紹介します。

1.絵を飾ると無駄な買い物が減るの?

絵画を飾るためには、部屋の雰囲気作りが必要になります。照明・壁紙・家具の配置、総合的に考えるので無駄な買い物をしなくなります。

こんな経験ありませんか?
「これカワイイ♪」ついつい手が出てしまう小物雑貨。気づいたら沢山あって、まとまりがなくなってしまっている(笑)

「絵」を部屋に飾ると決めたら、「これは絵の雰囲気にあうかな?」で考えるので無駄な買い物をしなくなります。

2.絵を飾ると部屋が広くなるの?

自分の好きな「絵」を飾るだけで、部屋の雰囲気が全く違ったものになります。

額縁から広がる絵画の世界。お部屋全体がアート空間になるので、いつもよりお部屋が広く感じます。

3.絵を飾ると会話が弾むの?

お家にお友達やお客さまが来た時に、お部屋に絵があると話が弾みます。

「どうしてこの絵?」
「好きな画家は?」
「好きな絵は?」

「絵」は、会話のきっかけになるので、「絵」があるだけで、会話が弾みます。
また、部屋に「絵」を飾っていることで、知的に見られたり、好感度も上がります。

4.絵を飾ると高級感が出るの?

ホテルの部屋には、必ず「絵」が飾ってありますよね?これは、高級感を演出するためです。シンプルな空間を「絵」で飾ることで、高級感のあるお部屋になるからです。

残念ながら、日本では「絵」を飾る習慣がありません。壁面を飾る?としたら、自分の好きなミュージシャンのポスターやジグソーパズルを飾ったりする人が多いです。楽しい気持ちにはなりますが、そこに高級感は生まれません。

「和室だから「絵」はちょっとぉ~」って考えてしまいがちですが、必ずしも西洋画である必要はないです。浮世絵でも大丈夫です。

PICKUP
RANKING

まとめのデイリーランキング

まとめの週間ランキング

まとめの総合ランキング

RECOMMEND
PICKUP
RANKING

まとめのデイリーランキング

まとめの週間ランキング

まとめの総合ランキング