投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。

  • ホーム
  • まとめ
  • ひな祭りの飾り付けにぴったり♪折り紙で「くす玉フラワー」をDIY!

ひな祭りの飾り付けにぴったり♪折り紙で「くす玉フラワー」をDIY!

お花が球状に敷き詰められた「くす玉フラワー」を折り紙で手作りしてみませんか?ひとつのパーツをいくつも作って接着すれば手作りできるので、折り方に一度慣れてしまえばあとは簡単にDIYできますよ。色鮮やかで華やかな雰囲気なので、お部屋がぱっと明るく、春らしくなります♪和風のインテリアとの相性もバツグンで、畳の和室に飾ると華やかなインテリアになりますよ。くす玉フラワーの作り方をご紹介いたします。

折り紙でひな祭りのインテリアを手作りしよう

ひな祭りらしいお部屋の飾り付けをするなら、「くす玉」がおすすめです。

お花のモチーフで和の雰囲気たっぷりのくす玉は、吊るしてオーナメントにしたりガーランドにしたりと応用力がバツグン。

一つだけ飾っても存在感があるので、お部屋の雰囲気をガラッと変えてくれますよ。

こんなパーツを作って組み合わせるよ

一見複雑に見えるくす玉ですが、このような折り紙でできたお花のパーツをいくつも作り組み合わせることでDIYできます。

こちらのお花を作るのに慣れてしまえば、くす玉を簡単に作れるようになりますよ。

くす玉フラワー制作の流れ

くす玉フラワーを作るには、花のユニットになるパーツを5つ作り、それを組み合わせてお花の形を作ります。

さらにそのお花をいくつか接着すると、華やかなくす玉になりますよ。

動画で折り方を確認しよう

お花のパーツの折り方の手順は、こちらの動画を確認してください。

くす玉にせず、こちらのお花のままでも充分に可愛いですよ。

PICKUP
RANKING

まとめのデイリーランキング

まとめの週間ランキング

まとめの総合ランキング

RECOMMEND
PICKUP
RANKING

まとめのデイリーランキング

まとめの週間ランキング

まとめの総合ランキング