投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。

  • ホーム
  • まとめ
  • ハワイアンアクセを100均のリボンでDIY♡可愛いリボンレイの作り方

ハワイアンアクセを100均のリボンでDIY♡可愛いリボンレイの作り方

ハワイのお花であるプルメリアやハイビスカスをつなげた「ハワイアンレイ」は、首からネックレスのようにかけたり、頭の上に冠のようにのせる人気のアクセサリーです。生花じゃなくリボンで作る「リボンレイ」をご存知でしょうか?100円ショップで売っているリボンを材料に手軽に作れ、 ブレスレットやネックストラップなどに幅広くアレンジできるDIYです。可愛くておしゃれなリボンレイの簡単な作り方をご紹介します。

ハワイアンレイを普段のファッションにも取り入れたい!

ハワイを象徴するアクセサリー「レイ」をご存知でしょうか?

主にハイビスカスやプルメリアといった、ハワイを象徴する生花を糸でつなげて作られます。

空港やホテルで観光客を歓迎する際に首からネックレスのようにかけてもらうことも多く、またフラダンスの衣装として頭にのせて使われます。

華やかなハワイアンレイを、普段のファッションでも取り入れられたら素敵ですよね。

リボンで作る「リボンレイ」がある!

実は、リボンで作る「リボンレイ」という種類のレイがあるんです。

こちらもハワイ生まれのレイで、レイに使うお花が使い捨てられるのを防ぐために生まれた背景があります。

生花ではないので枯れることがなく、長く使えるといったメリットがあります。

リボンレイの作り方

リボンレイにはいくつかの作り方があります。

針と糸を使ってリボンをクシュクシュとたたむ方法は、とても簡単に華やかなリボンレイを作ることができるのでおすすめです。

さらに、針と糸を使わずリボンを編むだけで作る方法もあります。

キュッと締めながら編むと細くしっかりとしたレイになり、ゆるくたるませながら編むとボリュームのあるレイが作れます。

PICKUP
RANKING

まとめのデイリーランキング

まとめの週間ランキング

まとめの総合ランキング

RECOMMEND
PICKUP
RANKING

まとめのデイリーランキング

まとめの週間ランキング

まとめの総合ランキング