投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。

  • ホーム
  • まとめ
  • 「重ねない」フライパン収納が便利!キッチンがスッキリ片付く3つの方法!

「重ねない」フライパン収納が便利!キッチンがスッキリ片付く3つの方法!

モノが多くグチャグチャになりがちな台所の収納。広いシステムキッチンでも、置き型タイプのミニキッチンでも、使い勝手よく収納するのは結構大変。特に困るのが、厚みがあってかさばるフライパンやお鍋。使う頻度も高いので、 出し入れしやすく片付けしやすい収納で、美しく整理整頓しておきたいもの。実は使いやすいフライパン収納にはコツがあったんです!台所をスッキリさせる、3つの収納方法をご紹介します♪

鍋物収納に困るせまいキッチン。。

出典: imgur.com

日本のキッチンは狭いのが常。

料理にこだわればこだわるほど、モノが増えて収納するのが大変です。

特にフライパンや鍋物は厚みがあり、かさばるのでしまうのが大変。

使いやすい収納のコツを伝授します!

収納のポイントは「鍋同士を重ねない」!

意外に思われるかもしれませんが、「重ねない」ことが重要です。

フライパンが取り出しにくいのは、大きさ順に重ねる収納に原因があります。
取り出すときにも片付けるときにも面倒!2倍、3倍の時間と手間がかかります。

そして、フライパンの表面を覆っているテフロン加工も出し入れの際に傷付きやすくなります。

よって、使いやすいフライパンの収納方法は「重ねない」が基本になってくるのです。

コツ①:スタンドを使って縦収納!

見た目もきれいで、使い勝手の良い縦収納タイプ。

「フライパンタワー」と呼ばれる専用の収納グッズや、100均のラックを活用しましょう!

取っ手を同じ方向に向けれれば、非常にコンパクトにまとめられます。

キッチン台の下にも収納可能です。

PICKUP
RANKING

まとめのデイリーランキング

まとめの週間ランキング

まとめの総合ランキング

RECOMMEND
PICKUP
RANKING

まとめのデイリーランキング

まとめの週間ランキング

まとめの総合ランキング