投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。

  • ホーム
  • まとめ
  • ダンボールで手作り織機ができる!子供の織り編み遊びをお部屋に飾ろう♪

ダンボールで手作り織機ができる!子供の織り編み遊びをお部屋に飾ろう♪

「機織₍はたおり₎」って、専用の道具がないとできないって敬遠していたりしませんか?難しいかもって思っちゃいますよね。いえいえ実は海外では子供の方が自作機織りで織り編み作品を作って遊んでいるんですよ♪この機織りの道具って、実はなんと身近な物で簡単に作れちゃうんですね~!しかも、ちゃんとやろうと思うのではなく、気楽に好きなように子供と一緒に作ってみましょう!

海外では人気の遊び♪

手先の細かい作業の物づくりって、意外と子供の方が好きだったりしますよね!

この機織りも、大人が時間をかけて作るっていうイメージが強いですが、こんな風に子供達は気軽に機織りを楽しんでいるんですね!

ダンボールで機織りを作る!

なんと道具はダンボールでOK!

写真のように、基盤となる部分をダンボールを15x20㎝で用意します。

それから2つ横幅15㎝の細長いダンボールを用意し、基盤の上と下に接着。

これで少し浮きができます。

さっそく編んでみよう♪

基盤の上と下に切込みをたくさん入れます。

切込みを入れた部分に好きな色の毛糸を引っかけていきます。

これで作品の横幅が決まります。

あとは「かぎ針」を使って、毛糸を上下交互に通していきます。

力加減で硬さも変わります。

途中で違う色の毛糸を通していけば、カラフルな作品に仕上がります。

PICKUP
RANKING

まとめのデイリーランキング

まとめの週間ランキング

まとめの総合ランキング

RECOMMEND
PICKUP
RANKING

まとめのデイリーランキング

まとめの週間ランキング

まとめの総合ランキング