投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。

  • ホーム
  • まとめ
  • 花の香りに包まれるリラックスタイム♪流行りのボタニカルキャンドルをDIYで作ろう!

花の香りに包まれるリラックスタイム♪流行りのボタニカルキャンドルをDIYで作ろう!

ロウソクがゆらゆらと揺らめく姿に癒やされる人も多いのではないでしょうか?アロマキャンドルなども手軽に手に入りますし、香りでもリラックスできるステキなアイテムですよね。そこで、見た目にも美しいボタニカルキャンドルをDIYしてみませんか?お気に入りのアイテムを入れてみましょう!

ボタニカルキャンドルってどんなもの?

ドライフラワーやドライフルーツなどが入ったロウソクのことをボタニカルキャンドルと言います。キレイな色が透けて見えるので、飾っておくために購入する人もいるのだとか。

もちろんキャンドルとしても使えるのでDIYしてみませんか?

ボタニカルキャンドルの作り方1

芯となるロウソク、そのロウソクよりも一回り大きな入れ物や瓶、蜜蝋、ドライフラワーやドライフルーツを用意します。

瓶の中央にロウソクを置き、周りに花やフルーツを入れます。その周りに溶かした蜜蝋を入れて、固まれば完成です!好みで溶かした蜜蝋にアロマオイルを入れるとアロマキャンドルにもなりますよ!

ボタニカルキャンドルの作り方2

ロウソクと押し花、スプーンを用意します。スプーンを火で炙り温めます。ロウソクの表面に軽く押し当てて、溶けた部分に押し花を貼り付け、固まったら完成です!

簡単にできますが、フルーツなどの厚みのあるものを貼り付けるのは難しいので、厚みのあるものなどを作りたいときは、前述の作り方1を参考にしてみてください。

またスプーンが熱くなるので、やけどしないよう気をつけてくださいね。

ボタニカルキャンドルに入れるものもDIYできる!

こだわりのボタニカルキャンドルを作りたい人には、押し花も自分で作る所から始めてみませんか?作り方は簡単。花を紙に挟んで重石を乗せるだけです。本に挟んでもできますが、本が汚れないように、紙に挟んだりした方が良いでしょう。平べったくなって、しっかりと乾いたらできあがりです!

PICKUP
RANKING

まとめのデイリーランキング

まとめの週間ランキング

まとめの総合ランキング

RECOMMEND
PICKUP
RANKING

まとめのデイリーランキング

まとめの週間ランキング

まとめの総合ランキング