投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。

  • ホーム
  • レシピ
  • 引っかけ収納が増える!針金でファサードワイヤーハンガーを手作りしよう♪

引っかけ収納が増える!針金でファサードワイヤーハンガーを手作りしよう♪

使用頻度の高い小さい折りたたみ傘やポーチをかけるのに、専用のちょっとしたハンガーがあればとっても便利。すぐに使いたいときも片付けも楽ちんになりますよね。ホームセンターで安く手に入る針金を使って、便利なファサードワイヤーハンガーを手作りしましょう!取り付け方は吊るだけなのでとっても簡単です。壁収納が増えて、おしゃれなインテリアにもなるファサードワイヤーハンガーの作り方をご紹介します☆

用意するもの

材料

太めの針金

工具

ペンチ
カラースプレー

ちょっとしたものを引っ掛けられる、便利なワイヤー収納グッズを作ろう!

一人暮らしの狭いお部屋。

収納スペースが全然ないなら、見せる収納方法に切り替えましょう!

小さい傘やポーチなどのほか、アクセサリー類をひっかけるのに便利なファサードワイヤーハンガーの作り方を教えます♡

作り方①材料を用意する

ホームセンターなどで太めの針金を用意。

太めのワイヤーが切れる大きなペンチと、曲げる加工に便利なペンチの2種類を用意しておきましょう。

カラースプレーは金属にも塗装できる油性のものならば、カラーは好きな色で大丈夫です♪

作り方①針金を直角に曲げる

プレスする器具などをつかって、ワイヤーを直角に曲げます。

なければ机の角に当てたりして、綺麗に線を保ちながら直角を作ってください!

作り方②デザインしながらどんどん曲げていく!

ドアの上など、引っかけて設置したい板の厚みの分だけ曲げます。

壁に直接掛けたい場合は、最初に小さなループを作ってピンで留めて使うこともできます。

ペンチ以外にも、使いやすい器具を使ってどんどん曲げていきましょう!

PICKUP
RANKING

レシピのデイリーランキング

レシピの週間ランキング

レシピの総合ランキング

RECOMMEND
PICKUP
RANKING

レシピのデイリーランキング

レシピの週間ランキング

レシピの総合ランキング