投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。

  • ホーム
  • まとめ
  • 水中でフラワーとキャンドルがコラボ!フローティングキャンドルDIY紹介

水中でフラワーとキャンドルがコラボ!フローティングキャンドルDIY紹介

センターピースは、テーブルの上に華やか装飾品を置くことをいいます。 なかでも、今回注目したのは「フローティングキャンドル」です!水中に浮くキャンドルで、幻想的でとっても綺麗ですよ♪ インテリアやウエディングにぜひ取り入れてみてください!

フローティングキャンドルって?

高さのある透明グラスに、お花を入れキャンドル浮かばせるフローティングキャンドル。
センターピースの1つでテーブルコーディネートを一層引き立たせてくれるんです。
材料は、高さを変えた3つの透明なガラスシリンダーの花瓶、ガラスの花瓶のフィラー、3つの防水LEDライト、3つの浮遊キャンドルを用意します。

HOW TO

①ガラス花瓶の底にゼリービーズやクリスタルなどの光を反射してくれる土台を詰めます。
②次にお花を立つように差し込み、水を流し入れます。
③水に浮かぶLEDキャンドルをそっと浮かばせたら完成です!
始めの土台作りの時、底面にもカラフルなLEDを忍ばせておくと、きれいな光を楽しめますよ♪

かすみ草アレンジ

ウエディングにおすすめしたいのが、かすみ草をつかったフローティングキャンドル。
赤ちゃんの呼吸と呼ばれる「カスミソウ」は、永続の愛の象徴です。
結婚式では2人の感情の純粋さを表します。
かすみ草を使ってフローディングキャンドルを作ってみてください♪

欄×LEDアレンジ

目立つカラーのお花を使えば、彩りが華やかになりエレガントな雰囲気になります♪
グラスの上も下もLEDのライトを仕込んで置けば、お部屋が暗くなった時の明かりとしてもおすすめです!

PICKUP
RANKING

まとめのデイリーランキング

まとめの週間ランキング

まとめの総合ランキング

RECOMMEND
PICKUP
RANKING

まとめのデイリーランキング

まとめの週間ランキング

まとめの総合ランキング