投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。

  • ホーム
  • まとめ
  • ひな祭りのひなあられ入れに使える!ひな壇にも飾れるお花の紙皿の作り方

ひな祭りのひなあられ入れに使える!ひな壇にも飾れるお花の紙皿の作り方

3月3日はひな祭り。おひなさまを飾って、ちらし寿司やはまぐりのお吸い物を用意して、女の子のお祝いをするご家庭も多いのではないでしょうか。桃の節句に食べるお菓子といえば、ひなあられ。そのひなあられを入れる器にピッタリな、桜や桃の花の形をした紙皿を折り紙で工作してみませんか?ひな壇にそのまま飾ることもできますし、ひなまつりパーティーの可愛い紙皿としても活用できますよ♪お花の紙皿の作り方をご紹介します!

もうすぐひな祭り

3月3日はひな祭りの日。

その起源は平安時代にもさかのぼるとも言われている、伝統的な行事です。

女の子のお子さんがいるご家庭では、ひな人形を飾って祝うお家も多いですよね。

可愛い花皿にひなあられを盛りたいね

ひな祭りといえば、ちらし寿司や鯛、蛤のお吸い物などの数々のお料理でお祝いをします。

その中でもひな祭りの日のお菓子として有名なのが、ひなあられ。

あられをひな壇に飾ったり、食べたりするのに、季節を感じる可愛いの花皿を用意できれば完璧ですね。

折り紙で作れるよ

ひなあられを盛るのに便利な花皿は、折り紙を使って手作りできるんですよ。

子供たちのひな祭りパーティーの紙皿としても使え、とってもオシャレで実用的です。

花皿の折り方

5枚の折り紙を使ってパーツを作り、それを接着剤で組み合わせて作ります。

折り方自体はとても簡単なので、誰でも作ることができますよ。

PICKUP
RANKING

まとめのデイリーランキング

まとめの週間ランキング

まとめの総合ランキング

RECOMMEND
PICKUP
RANKING

まとめのデイリーランキング

まとめの週間ランキング

まとめの総合ランキング