投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。

  • ホーム
  • まとめ
  • まるでカフェみたい♡100均のフォトフレームと蝶番でディスプレイケースをDIY!

まるでカフェみたい♡100均のフォトフレームと蝶番でディスプレイケースをDIY!

お部屋の模様替えや雰囲気作り、そして収納のために、ディスプレイケースがあったら良いなぁと思ったことはありませんか?しかし、ディスプレイケースは意外に高価だったりしますよね。そこで、100均で揃えられるアイテムでDIYしてみませんか?ちょっと手を加えるだけで簡単に作れますし、お部屋の雰囲気を変えられますよ!

100均のフォトフレームを使って、卓上のディスプレイケースを作ろう!

100均にはいろいろなサイズのフォトフレームがありますよね。このフォトフレームを組み合わせるだけで、見せる収納であるディスプレイケースが作れるんです!一箇所だけ蝶番を付けて、開け閉めができるようにすればいいだけなので、本当に簡単に作れますよ!

一番注意が必要なのは、各辺の長さがきちんと合っているかどうかを確認すること。長さが合っていないと、隙間ができたり、フレームが飛び出したりしてしまうので、気をつけてくださいね!

両開きにしてもカワイイ!

扉の形を決めるのも、自由自在。片開きでも両開きでもフォトフレームのサイズを選べばいろいろ楽しめそうです!

ガラスシートを貼れば中身も見えにくい!

収納棚の中身を見せたくない場合は、フォトフレームにガラスシートを貼って、すりガラス風にしてしまうのも手ですよ!レトロ調になって雰囲気が出ますね!

気軽にペイントにも挑戦してみませんか?

フレームにペイントをすれば、自分好みのテイストに変えられます!ブライワックスをつかってみたりしても、レトロ風になってステキですよ!

PICKUP
RANKING

まとめのデイリーランキング

まとめの週間ランキング

まとめの総合ランキング

RECOMMEND
PICKUP
RANKING

まとめのデイリーランキング

まとめの週間ランキング

まとめの総合ランキング