投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。

  • ホーム
  • まとめ
  • 余った毛糸を有効活用!「フックド・ラグ」でモコモコ可愛い小物を手作り♡

余った毛糸を有効活用!「フックド・ラグ」でモコモコ可愛い小物を手作り♡

「フックド・ラグ」または「フッキングラグ」と呼ばれるクラフトをご存知でしょうか?フックド・ラグは、短めに切った毛糸を結びつけて作る技法のことです。短めの毛糸があればいいので、編み物であまった毛糸を使っていろいろなものを手作りできるんですよ♪モコモコとした可愛いブローチやアクセサリーなどが単純な方法で簡単に作れるので、DIY初心者さん向きのクラフトでもあります。フックド・ラグの魅力をご紹介します。

あまった毛糸で可愛いモチーフを作ろう

編み物であまった中途半端な量の毛糸がお家にありますか?

編み物をするには短すぎる毛糸を活用して、とても可愛いクラフトをすることができるんですよ。

「フックド・ラグ」なら簡単で可愛い!

「フックド・ラグ」または「フッキングラグ」と呼ばれるクラフトは、短い毛糸がいくつかあれば作ることができます。

モコモコとした毛糸の断面が見えて、秋冬らしいアイテムを作るのにうってつけですよ。

シートに毛糸を結びつけるだけ

作り方はとても簡単で、100円ショップなどで売っている編み目状のシートに毛糸を結びつけて絵を作るだけなんです。

とても簡単で単純な技法なので、DIY初心者さんでも安心して取り組めますよ♪

モコモコのブローチやアクセサリーが作れちゃう♪

毛糸を結びつけてハサミで断面を整えれば、こんな風にモコモコとしたモチーフが作れます!

部品をつければ、ブローチやピアスなどの可愛いアクセサリーが簡単に作れますよ♡

ナチュラルな雰囲気がおしゃれで、身につけやすいのも嬉しいですね。

PICKUP
RANKING

まとめのデイリーランキング

まとめの週間ランキング

まとめの総合ランキング

RECOMMEND
PICKUP
RANKING

まとめのデイリーランキング

まとめの週間ランキング

まとめの総合ランキング