投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。

  • ホーム
  • まとめ
  • 捨てる部分を活用♪『野菜はんこ』でXmasカードも年賀状もエコに手作り

捨てる部分を活用♪『野菜はんこ』でXmasカードも年賀状もエコに手作り

料理をしている最中、包丁で切り落とした野菜の断面がとっても美しいな、と思ったことはありませんか?その野菜を活用して、『野菜はんこ』を楽しみましょう!断面に絵の具をつけて紙にペタンとするだけで、驚くほど素敵な自然の模様がスタンプできるんです。クリスマスカードやお正月の年賀状作りも、子供とスタンプ遊びをしながら取り組めちゃいますよ♪知育にもつながる野菜判子で、可愛いカードを簡単手作りしましょう!

子供が野菜に触れる機会になるよ

小さいころ、「野菜はんこ」に挑戦したことはありますか?

野菜の断面に絵の具や朱肉をつけてペタンとスタンプすると、とっても美しい模様が表れますよね。

実は保育の現場でも取り入れられているほど、野菜はんこは知育教育として知られています。

野菜の名前を知るだけでなく、形・におい・感触・断面について体験を通して学べますよ♪

今年のクリスマスカードや年賀状は、野菜のスタンプで可愛くデコレーションしてみませんか?

おすすめは『セロリ』を使ったバラ柄!

セロリなどの葉野菜の根に近い断面は、バラの花が開いたかのような模様になっています。

ちょうど切り落としてしまう部分でもあるので、こちらをスタンプに活用するのがおすすめです♪

茎の部分を描き足すと、よりお花っぽくなります。

断面の中心を黄色、周りを白に塗ってスタンプすれば、水仙やマーガレットのようなお花を表現をすることもできますよ。

クリスマスカードにピッタリの、大人っぽいバラのスタンプが簡単に押せます!

PICKUP
RANKING

まとめのデイリーランキング

まとめの週間ランキング

まとめの総合ランキング

RECOMMEND
PICKUP
RANKING

まとめのデイリーランキング

まとめの週間ランキング

まとめの総合ランキング