投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。

  • ホーム
  • まとめ
  • 針金ハンガーにはぎれを巻くだけ♪おしゃれ&服が落ちない簡単リメイク方法

針金ハンガーにはぎれを巻くだけ♪おしゃれ&服が落ちない簡単リメイク方法

洗濯物をクリーニングするときに無料でもらえる針金ハンガー。気付くと家に溜まってしまうので、すぐに捨ててしまっていませんか?シンプルな針金ハンガーを、同じく家に溜まってしまうはぎれ布でリメイクすると、とっても可愛くておしゃれなファブリックハンガーになるんですよ♪また、つるつるしたサテン生地やキャミソールの服を収納するときにずれ落ちなくもなります。ワイヤーハンガーの簡単リメイクアイデアをご紹介します!

針金ハンガーをリメイクしよう♪

クリーニング屋さんでもらえる針金ハンガーは、気付くとたくさんたまってしまうもの。

見た目もあんまり可愛くない…と簡単に捨ててしまいがちですが、リメイクするととっても可愛いファブリックハンガーになるんですよ♪

ヒモをクルクル巻くだけ!

出典: www.brit.co

作り方は簡単で、針金の部分にクルクルとひも状のものを巻いていくだけ。

これだけでとっても可愛いハンガーに変身します。

さらに、肩の部分がキャミソールになっている服も、ずれ落ちなくなる効果があるんですよ!

作り方はこちらの動画をチェック!

リボンの端の部分の処理の仕方などは、こちらの動画を参考にしながら作ってみてくださいね。

はぎれ布を活用しよう

同じく家庭に溜まりやすいものといえば、はぎれ布。

はぎれをヒモ状に切って、グルーガンでつなぎ合わせながらクルクルと巻いていくと、こんなにナチュラルで素敵なファブリックハンガーが作れます。

PICKUP
RANKING

まとめのデイリーランキング

まとめの週間ランキング

まとめの総合ランキング

RECOMMEND
PICKUP
RANKING

まとめのデイリーランキング

まとめの週間ランキング

まとめの総合ランキング