投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。

  • ホーム
  • まとめ
  • 省エネで涼しい!窓辺や庭にシェードを取り付けて夏を快適に過ごそう♪

省エネで涼しい!窓辺や庭にシェードを取り付けて夏を快適に過ごそう♪

日本の家屋は古くから、スダレやヨシズを窓辺や縁側に取り入れて、夏を涼しく快適に過ごすための工夫をこらしていました。陽の光や紫外線をカットし、風を通すシェードの存在が、今あらためて見直されているのをご存知でしょうか?海外では、お庭にも大きなシェードをつけて外での生活を過ごしやすくしています。日差しの強い日でもシェードがあれば、テラスでのリラックスタイムや、子供たちのお庭遊びも楽しむことができますよ。

電気を使わなくても「シェード」でお部屋が涼しくなる!

暑い夏を乗り切るために、クーラーや扇風機を使っていませんか?

簡単にお部屋を涼しくできますが、肌が冷え過ぎて体調を崩したり、電気を使うので電気代がかさむといった問題もあります。

そこでおすすめなのが、窓辺やお庭に「シェード」を取り入れること。

賃貸マンションのベランダや一軒家の窓辺にも、シェードを取り付けることができるんです。

スダレやヨシズでエコに快適!

日本の家屋では昔から、スダレやヨシズといったシェードを窓際や縁側に取り入れてきました。

シェードは電気を使わず、エコで省エネ。

自然な日陰をつくって暑さをしのぐことができます。

夏を生活のなかに上手に取り込む工夫を凝らしていたのです。

風通しのいい部屋でクールダウンしよう

シェードは陽の光をカットしながら、風通しを良くします。

電気の力を借りずに大幅にお部屋をクールダウンできるので、環境に負荷をかけることもありません。

風のある日には、夏でも窓の近くで気持ちよくリラックスタイムを過ごすことができそうですね。

紫外線カット効果もあるよ

今、特に注目されているのが「クールシェード」という人口繊維で作られた日よけです。

クールシェードは遮光しながら紫外線をカットし、シェード下の床面温度を下げる効果があります。

お家のテラスに大きくクールシェードを張れば、夏でもテラスでのカフェを楽しむことができます。

PICKUP
RANKING

まとめのデイリーランキング

まとめの週間ランキング

まとめの総合ランキング

RECOMMEND
PICKUP
RANKING

まとめのデイリーランキング

まとめの週間ランキング

まとめの総合ランキング