投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。

  • ホーム
  • レシピ
  • 竹串が大変身!発泡スチロールと竹串でできるウォールディスプレイの作り方

竹串が大変身!発泡スチロールと竹串でできるウォールディスプレイの作り方

何かと調理に使う機会も多い竹串。ご自宅のキッチンにもある!という方も多いのでは?そんな竹串が発泡スチロールと組み合わせることでゴージャスなウォールディスプレイに生まれ変わってしまうんです!材料も全てすぐ手に入れられるものなので、お部屋の壁にアクセントが欲しいという方は、試してみる価値ありです。

用意するもの

材料

発泡スチロールのボール
竹串
ブラックメタリックのスプレー
ゴールドのスプレー

作り方

まずは発泡スチロールをボール状にカットし塗装しましょう。

竹串の出番!

塗装が乾いたら、発泡スチロールに竹串を刺していきましょう!

仕上げに竹串も塗装!

竹串を刺し終わったら、まずは竹串の根本をブラックメタリックで塗装し、乾燥したら残りをゴールドで塗装して、もう一度乾かしましょう。

完成!

あとは壁にセットすれば完成です!

使う竹串の種類や数量にもよりますが、軽いものであれば両面テープなどでも、壁につけることができそうですね!

材料が竹串と発泡スチロールとは思えないクオリティーです。

お部屋の壁にアクセントが欲しいという方は、ぜひ試してみてくださいね!

PICKUP
RANKING

レシピのデイリーランキング

レシピの週間ランキング

レシピの総合ランキング

RECOMMEND
PICKUP
RANKING

レシピのデイリーランキング

レシピの週間ランキング

レシピの総合ランキング